« September 2017 | Main

October 22, 2017

'17.10.22(日) 台風21号 ラン 浜名湖 直撃か

デカい台風ですよ。

予想進路がはっきりしてきました。

このままだと明日の明け方4時前後に浜名湖直撃コースです。

村櫛大丈夫か、それより湖西市周辺大丈夫か。

要注意です。

Jmap1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2017

'17.10.14 (土) Foilマストの補修

10月9、10、11日とFoilのテストしたんだけど、11日に浅瀬に入り込んで痛恨のボックス取り付け部をクラッシュ。

Img_20171011_160718_2


破損状態から割れた部分を接着して補修することに、接着の後はカーボンで補強。

でも一度インサーナット取り付け穴をカーボンチップで塞いで補強、そのあとに再度穴を開ける。

ちょっと面倒だけど強度を考えるとね、これで持つと思うんだけどね。

Img_20171014_112240


取り合えず補修完了、そして初めに作った40㎝のマストも使えるように改造。


Img_20171014_104047


始めに作ったものは胴に丸パイプを使ったんで、今回作った角パイプには合わないのでこれにあうように手を加えた。

Img_20171014_111544


そしてクラッシュしたときの感想で浮き上がるが少し弱い気がしてたんで、フロントウイングの角度を数度大きくして置いた。

Img_20171014_104113


この後いつになったら次のテストできるか分からないけど、それまでに考えられるだけの補強をしときますか。

次回が楽しみです。

村櫛は遠浅なんで、満潮時以外はマストは短いほうがクラッシュの危険が低減できそうな感じなんだよね。

70㎝は大潮の満潮時もしくはアウトでのトライって感じで行こうと思ってますよ。

浮き上がりのタイミングに慣れたら短かろうが長かろうがどっちでもって感じなんじゃないのかな。

この1週間は秋雨前線が上がったり下がったりで期待できないですよね。

とにかく次回が楽しみですよ。(^o^)////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2017

'17.10.11 (水) 南西 9m/s 7.3㎡ アンダージャスト

今日は気圧配置がそんなに良くなかったんだけど意外と吹いてくれました。

今日の潮は中潮 満潮が12時頃、昨日に引き続き始めはFoilのテスト。

今日はリアウイング(スタピライザー)の位置を5㎝ばかり前に、って言ってもこの前から5㎝後ろにずらしてたの戻しただけなんだけどね。

そしてジョイントを中心から前寄りに、前回はギリギリ後ろにセットしてたんだけど、すごく窮屈だったんで前寄りにしてみた。

出艇が13時過ぎ、セールは昨日と同じ7.3㎡、いろんな参考資料では小さめのサイズでも浮くって書いてあったんだけど今回も7.3㎡でトライでした、次回は6.3㎡でトライかな。

昨日も書いたんだけど、マストの長さが70㎝有るんで自分の腹以上水深がないとヒットしてしまう。

出艇して結構昨日よりも慣れた感じでフワフワドボン、調子よく少しでも浮いた状態を維持しようと頑張ってました。

出艇前にウインドサーフィンマガジンのウインドフォイルのマニュアルての読んだんだけど、浮き上がってびっくりしてセールを引き込むと風下側にノーズダイブするって書いてあった。

その時の正しい対応はセールを開いて風を少し逃がし気味にすると安定して浮いたままになるらしい。

このことを実際にやりながら行ったり来たりって言うか、行ってはドボン、でセールアップ。

足のつくところではセールを返してウォーター、そんなことを繰り返して少しずつ浮く感じを確かめてた。

今日は水深が高いのでいつもは30㎝では入らないような浅瀬も今日は楽勝って考えてたんだけど、スタボーサイドの浮き上がる前のプレーニング状態でいきなりヒット、バキッてすごい音出して沈、何が起きたか分からない状態で、ブームで維持してるボードが流れる感じで抵抗がなくなって。

直ぐに気が付いてテイルを上げてみたらFoilが無い、周りを足でかき回すように探そうと振り向いたら浅瀬にFiolの取り付け部分が突き出てた。

ヒットで取り付けのインサートナット部から割れてました。

Img_20171011_160710

フィンのボックス取り付け部は後から成型したんで意外と強度が弱かったようで、ヒットでいってしまったんですね。

この部分なら修正可能なんでそんなに落胆もなかったですが、Foil本体がクラッシュしたらガクッと来たかもしてないけど、はじめから村櫛でテストするリスクは分かってたんで、やはりなって感じでした。

Img_20171011_160705_2


本体は結構補強してたんで無事でした。

浮いてる状態で壊れたのなら凄く悔しいけど、ヒットでクラッシュだから仕方ないかなって感じです。

そのあとはフィンを変えていつものように出艇、南海面で良い感じで南西サーマルを楽しめました。

今日のGPSデータ
171011_000001_2


Photo


明日もすこし吹きそうですね。

週末から月曜日にかけては雨みたいですよ。

ぼちぼち寒気が下りてきて秋雨前線がかかり始めるかな、秋も深まってきますね。

丁度Foilの修理が出来て良いかもですがね。(^o^)////////~


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2017

'17.10.10 (火) 西10m/s 6.3㎡ ジャスト

今日昼前は6m/sくらいの風でFoilのテストには丁度いいと11時前に村櫛着。

Foilを114Lにセット、風が弱そうだったんで7.3㎡をセットして準備OK.

Img_20171009_135546


今日の潮は中潮 11時頃満潮、このタイミングを逃したらテストできない感じだったんで早めに出勤だったんですよ。

今回のFoilのマストが70㎝有るんでちょっと潮が引いて浅瀬に入るとすぐにヒット、前に飛ばされてしまいますよ。

なんで満潮時を狙っての早めの時間だったんです。

4

9


10


11


7


8

5


6

photo by shirapon


出艇してみると水深はいいんだけど、いつも浅いところが微妙に引っかかる、70㎝って言えば自分の胸位の水深がないとヒットしてしまう感じですね。

そして昨日に続いてトライ、水深が有るんでブローが入ると長いフィンで走り出すような感じでプレーニングしてる感じですかね。

ここから浮かせる行動に入るんだけど、はっきり言ってまだ分かりません。

何回か浮き上がって入るんだけど、浮いた状態を維持する踏ん張り方って言うかプレッシャーの掛け方が今一分かってないってことなんですね。

ラフィングさせ気味で前のストラップを引き上げつつ後ろストラップでテイルを抑える。

こうするとノーズが浮き上がると同時に全体が浮くんだけど、そのあとの維持が出来ない。


大体この後はノーズから風下側にダイブしてしまうんですよ。

浮かせるチャンスって言うかテクもラフィング方向とベア方向へのアプローチがあるみたいで浮くときはなんてことない状態でフワッといくときがあるんです。

だけど再現できない。

3


12


1


2

photo by くまさん

何度も何度も練習あるのみって感じですかね。

13時前くらいになって結構風が吹き上がってきたんで休憩を挟んで101L+6.3㎡に変更、少し普通にプレーニングしてみました。

とにかくFoilは慣れないこともあるしセールアップが多くなって来るってことで疲れます。

いつもはそんなに痛みも出ないような肩や肘回り、そしてふくらはぎが痛んでます。

思った以上に力が入ってるようです。

一度に慣れようとせず状況に合わせて少しずつトライしていこうと思ってます。

今日のGPSデータ
171010_000001


Photo


明日明後日もfoilのテストに適した風みたいなんでトライです。

週末は秋雨前線がかかりだすのかな。

来週は雨が続きそうな予報です。

一雨ごとに寒くなって風が吹けばパワーが増してくるんですよね。

11月末位からの爆風シーズンが楽しみですよ。(^o^)////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2017

'17.10.9(月) 南西 5m/s foilのテスト 7.3㎡

大体補強も終わったんだけど、まだ少しマストが捻じれるような感じ。

だけどこの前の揺れ揺れよりは数段良くなってた。

宴会のテストよりも風が弱かった感じだったんで、浮き上がる動きはしてくれるんだけど完全には浮きませんでした。

明日は昼前方すこし吹きそうなんで早めにテストです、昼過ぎからはいい感じで吹きあがりそうなんでね。

Img_20171009_135546


Img_20171009_135614


風は木曜日位まで吹きそうですよ。(^o^)/////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2017

'17.10.3 (火) 西北西 ブロー11m/s 7.3㎡ ジャスト

祭りも終わってようやくいつもの毎日が戻ってきました。

祭りの雰囲気を少し。
Dsc01282


Dsc01283


Dsc01314


湖西市の祭りは太鼓屋台で直径約1m80㎝くらいの大太鼓をバットくらいのバチで打ち鳴らし、町中を引き回す。


打ち手を鼓舞するように大声で囃し立て全体が盛り上がる、子供のころから経験して伝えて欲しいもんです。


そして今日、ようやくウインド出来ました。

先週の金曜日にFoilが大体出来上がったんで村櫛でボードにセットしてみたんだけど、マストの強度が足りなくて捻じれてしまう問題が発覚、祭りが終わってすぐに補強で多軸カーボンでを巻く。

そして今日の朝 整形して村櫛に。

11時半頃村櫛着、114LFoilをセット、前回の捻じれを確認、まだ少し捻じれは出るものの十分使える。

Dsc01322


Dsc01323


Dsc01324


次回にはもう少し補強を入れてくる事にして、今日はこれでトライして見た。

そして胸位まで出たつもりでもところどころ浅瀬が有って飛ばされる。

何度かトライしながら何となく分かってきたような、でも前回のマスト40㎝の時よりも浮き上がりの感覚がはっきりと分かりました。
始めは思いっ切りセールを立ててへっぴり腰になりながらテイルを押し込んだら、いきなりノーズが持ち上がって、そのあとはノーズダイブ。

浮き上がった後の安定させることが分からない。

何度も頭から沈して何度も水を飲んでようやく少しだけ分かったことが、後ろ足とセイルの位置、でも疲れる。

小1時間で今回のトライは終了、ウインド遣り始めた時の大変さを思い出しました。

浮いたところの絵は無いんだけど確かに浮きました。

これから少しずつ怪我しないように慣れて行きたいと思ってます。

そのあとは少しずつ吹き上がってきたんでいつものフィンで楽しめました。

でもFoilを安定して浮き続けさせるのか、先は長いですよ。

今日のGPSデータ
17103_000001


Photo


次の風は東で木金、金曜日は吹くんだけど昼頃から雨が絡むか、午前中勝負って感じですかね。

明日は出来たら弱い風でfoilのテストしたいんだけど、ウイングの精度が今一なんで浮き上がりの風域が高くなってて、トライだけはしてみたいです。(^o^)////////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2017 | Main