« April 2011 | Main | June 2011 »

May 30, 2011

'11.05.30 台風ライド 今週最後の風か?

梅雨に入ると中々吹いてくれないですね。
吹いても雨、なるべくなら青空の下で楽しみたいですね。

で、今週最後かも知れない台風ライドって事で、仕事も調整して行ってまいりました。
先週の木曜日に半休取ったのに、また取ってしまって大丈夫なんでしょうか。
とにかく楽しまなくちゃってことで、昼から村櫛に出発。
朝は殆んど無かった吹き返しの風、昼に近ずくと共に吹きあがってきました。
13時前に着、windsの風速計で15~19m/s 、即4.2㎡決定。
台風ライドなんでojisan'sのメンバーが少しは来てると思ったのにマリンさんだけでした。
でも、逃しませんね。

久しぶりに張る4.2㎡、ダウンはどれ位だったかな?てな感じでセットして出艇。
4.2㎡でもジャストオーバーって感じで、やっぱり台風ライド、振れまくりの風、それに加えていい加減なセッティング、セールも振れまくり。
いきなり20mオーバーの風が、ビーチから北に行くと藻が凄く少し走るとウィードでも10cm位の藻の球が出来てしまう始末、走れません。
北海面に向うとビーチ左側からS字航路までは、三角波でロデオ大会でした。
北海面から戻る時S字航路でジャンプして、図らずもテイルを引き上げすぎたのかデッキにブローを受けてホワードにまってしまった。
一瞬の事だけど意外と衝撃も無くて背中から着水してた。

ブローが強いとノーズを突き上げるようなハイジャンプモドキが結構気持ち良かったかな。
暖かい状態でこんなのが出来るのはなかなか無いから嬉しかったですよ。
でも基本的に振りまくりで藻だらけってのが今日の台風ライドでした。
週末吹くと良いですね、サーマル。(^o^)///////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2011

'11.05.28 梅雨入りです

今年は早いですね。
去年よりも2週間位早いですね。
台風が窮地に落ちてる日本列島に襲いかかる勢いで迫ってきてます。
津波被害地や原発事故現場周辺、飛散した放射能が撹拌されてとんでもない所まで飛んでしまうのうな状況になってしまうんでしょうか。
少し動きが遅い感じがするんだけど月曜日の朝方に東海沖を通過するのかな。
動きが遅ければ月曜日一杯降り続ける可能性もある。
意外と月曜日の朝にはピーカンの空を見る事が出来たりして。

早く梅雨に入ったので明けも早いのかな、梅雨明け後のサーマル楽しみですね。
取り合えずはそれまで梅雨時の東風を狙って、梅雨明けを待ちましょう。(^o^)////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2011

'11.05.26 今週末の風は?

今週は週末雨ですね。
台風が前線を刺激して土日雨です。
雨さえ気にしなかったら日曜日は吹きそうですが、結構な土砂降りになりそうですね。
台風は日曜日から月曜の朝に掛けて東海沖を通過しそうで、月曜日が狙い目かな。
でも平日だし、月曜日だし、何か気まずいですね、今日も半休取ってウインドしたしね。

今日の感じは東&南東の風、12m/s位で5.7㎡ジャスト後アンダーって感じでしたよ。
南海面は東の時結構良い感じでフラットになるのに、今日は少し水深が有って風波が立っていつもの感じと違ったような、自分の感覚がおかしかったのかな。
今日ゲレンデで確認できたのは自分含めて7艇、今日は6.7㎡でやるべきでした。

5.7㎡のジャイブが今一シックリこなくて走るって言うよりジャイブ練習って感じでした。
6.7㎡と5.7㎡の違いなのかパワーに違和感が有って様な、いつも平水面でジャイブしてるからチョッピーナ波が邪魔になったのかな。
13時過ぎから15時半頃まで楽しめましたけどね。
今週のウインドは1回で終了ですね。
来週は月曜日含めて探って行きたいです。
楽しみは自分で掴み取らなくちゃね。
心地いい痛みが体を包んでます。(^o^)/////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2011

'11.05.21 連日のナンバラ

今日も吹いてくれましたよ。
気圧配置的には昨日と同じような感じなので吹くとは思ってました。
が、ブローは昨日よりも強かった感じで、思わず6.7㎡から5.7㎡に変えてしまった位だけど、その後30分もしないうちに落ちてしまった。

今日の吹き上がりは舞阪で9時半に7m/sを記録、意外と早い吹き上がりのようだったので、”とうとうみCUP”の影響も考えて早めに9時半頃出発。

道中、競艇場を通過する時は7.7㎡か?、浜名湖大橋を通過する時は6.7㎡かって位は吹いていたが村櫛に付いて見ると「なんだこりゃ」って感じに吹いてない。
windsの風速計で5m/s前後をいたり来たりで「このままなら7.7㎡だな」と思ってたら南海面にブローラインが見え始めた。
駐車場はガラガラ、時間が早いのも有るけでど寂しいですね。
その後、短時間の間にojisan'sにメンバーが続々登場、思い思いのセールを張りだした。
6.7㎡、7.2㎡、6.0㎡、7.0㎡とそれぞれ楽しめるだろーなと思うセールをセット。
自分は6.7㎡、ダウンを+2cmでフィンをウィード30cmで出てみた。
フィンを30cmにしたのは、今日の潮が中潮の満潮が9時半頃って事も有り十分水深が有ることを見越してチョイスしてみた。
で、ビーチ前から即プレーニング、南西の風でチョッピーな感じで正面から波が来てパンチンぐしながら進んで行く。
3回のジャイブで南海面に到着、(普通上っていくときはタックするのが当たり前なんだけど、自分はタックが不得なのでついターンはジャイブしてしまう。)水深は十分だけどブローがガスガスで弱い、フィンを大きくしたせいか走り出しが鈍く感じられる。
セールのセッティングをいじったせいか、フィンを大きくしたせいか、とにかくいつものセッティングに変えるために一度戻ることにした。
セールのダウンを+3cmに、フィンを24cmして再出艇、風もはじめの出艇より吹き上がってきた感じがした。
南海面につくとやってました、水深が十分なのでいつもは走れないエリア使って走りっこ。
てっ言っても競争って感じじゃなくて自分がどれだけ走れるのかってことを実感するような感じで競り合ってました。
早速自分もその中に混じって(って言ってもラインは同じでもつるんで入るって事じゃないんだけど)走ってジャイブしてを繰り返した。

スピードに乗せジャイブエントリー、ハーネスを外しセールを引き込みながらレイルにプレッシャーを掛けマストハンドを肩口方向に伸ばすようにマストを立て、そこから伸ばしたマストハンドの脇を閉めえるようにセールを引き込み一段レイルへのプレッシャーを強く掛けると同時に自分の体の前でセールを捌いて返し足を入れ替える、気持ちいいジャイブできました。
何度かセールを返すタイミングやプレッシャーの強さを変えながらいろんなパターンでジャイブに入って見る。
楽しいです、さざ波でこれだけブローが入ってくるってゲレンデってそうはないんじゃないかな。
完全に自分では6.7㎡ジャストって感じですよ。
この風域で駐車場真ん前のゲレンデに戻ったらチョッピーな波が邪魔して思うようなジャイブできないですよきっと。
ここで自分の走りの分析をして見た。
とにかくマストを立てる、浅野プロが常に言ってる言葉なんだけど、ジャストに近い状態になるとどうしてもその風に対抗しようと風上側に倒れこんでカイトしてしまう。
これだともう少し強いブローが来るとボードが暴れだしてしまう状態になる。
ここで後ろ足テイルに上から体重を掛け、セールの引き込みは体を使ってマストハンドは体から離すように、ブームハンドはしっかりと引き込んで、体勢的には後ろ足は押さえつけて前足は若干引き上げるような感じで、体重はハーネスに体重を預けるようにジョイントを抑えるように前に加重する。
この体制が一番早く走れるかもって、自分では思ってる。
マストを立てるにはハーネスを掛けて体を前に持って行くって事だから、ハーネスラインの位置も重要になってくるよね。
自分の体に、自分のフォームに合わせて少しずつチューニングすると楽しさ倍増ですよ。

今日もフィンを24cm変えて走ってました。
一般にセールをでかくするとフィンもそれにつれて大きくってのが普通だと思うんだけど、自分は5.7㎡でも6.7㎡でも7.7㎡でも24cmで走ってる。
ここ一番とか、いきなりブローが入ったりって時、つまり強引にセールを引き込んでテイルを横にけりすぎてしまうときはやはり抜けますね。
しかし、これは30cmであっても同じように抜けますね。
要はフィンが短くてもしっかりと真下にプレッシャーを掛けるってことでグリップが良くなるような気がしてます。
このことを意識してこの態勢で上り角度も結構いい感じで上っていくような気がしてますね。
マストを立てる=自分の体制もたち気味にする ってことが体勢は苦しいけどしっかりボードに乗ってるって感じがしてます。
自分でも早いんじゃないかな、なんて思ってますよ。

日曜日は雨が絡みそうだけど、降る前に楽しみたいですが、午前中は用事があるんで午後からかな。
今日乗れるのかな?(^o^)///////~


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2011

'11.05.20 ナンバラ御馳走でした

今週は夏みたいな気圧配置でサーマル結構吹いてます。
火曜日から連続でサーマル来てますね。

今日は仕事の関係で半休を割り当てて貰った、って言っても適当に順番で休み取ってるだけなんだけどね。

昨日ひょっとしたらと思ってシーガルとバスタオルを車に積んで置いた。
今日の朝仕事の調整をしてて半休取れそうだって事で、早速昼から村櫛に向った。
昨日は南西の風が8m/s吹き上がった。
今日も同じような配置なんで「吹くんじゃないの」って勝手に思い込んでた。
案の定、13時前windsの風速計で7~9m/sだった。
早速6.7㎡をセット、南海面に向う。
今日の干潮は16時頃で中潮、水深は-8cm浅くなる筈って事でフィンが当る前までに楽しみましょ。
南海面に出て約1時間位は一人でナンバラを堪能した。
南海面の端から端まで走りまわってジャイブ、この繰り返し。
風は6.7㎡ジャスト、この時点で11m/s位吹いてたみたいです。
良い感じでブローの中でジャイブ、ボードがドライブして行ってセールがスコンと帰ってくる感覚、気持ち良いですよ。
その後いつものご老体メンバーが加わりジャイブ大会で、楽しかったですよ。
その後、winds前まで下り、今度は岸壁に向ってのいつものチキンジャイブ。
インサイドまでしっかりとブローが入ってたんでジャイブはやり易かったですよ。
岸壁から2m距離が有れば余裕でクリア出来る、その間隔が1m位になると気合いが入ってきます。
久しぶりで、それも6.7㎡で、大分6.7㎡のセッティングが出て来たのかな。
ブローが入ったジャスト状態のエントリー出来て楽しかったですよ。

ホントに今日は休めると思っていなかったので、御馳走さまって感じでした。

明日も同じような吹き方になると思うんで、吹いたらワイワイ楽しみましょう。(^o^)////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2011

'11.05.18 今週の風

今週の火曜日位から気圧配置が夏みたいな感じになってますね。
そんなに強い訳じゃないんだけど、南西で吹いてます。
毎日最大セールなら楽しめそうな感じですよ。
気圧配置では日曜日吹くのかな?って感じなのにウインドファインダーでは良い感じで吹きますよって予報になってるね、よく分かんないです。
吹いてくれるのは嬉しいんだけど、なぜこの状況で吹くのかって事が知りたいですね。
風を読んで確実に楽しみたいから、裏付けが知りたいね。

今週は吹いてもビックセールで楽しめる位かも、日曜日の予報は期待を込めて信じたいですね。
吹いたら絶対楽しみますよ。(^o^)/////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2011

'11.05.15 3連チャンウインド

終わってみれば3日連続で楽しめましたよ。

金曜日は5.0㎡、土曜日は5.7㎡、今日は7.7㎡、良く吹いてくれましたね。

今日は昨日の記事にも書いたように、サーマル来るかもって感じだった。
気圧配置的にはこんなんで吹くのって感じ。
10時頃に舞阪南西6m/s 、11時頃にwindsのホームページで南西8m/s が書き込まれてた。
これを見て出発、渚園周辺で潮干狩り渋滞でチョット時間を食ってしまったが12時前に着、すでに7.2㎡が完プレしてた。
この時点でwindsの風速計は6~8m/s 位で明らかに昨日より弱かった。
競艇場から渚園を通過する時は「6.7㎡くらいかな」なんて考えてたんだけど、正面のゲレンデを見るとブローで8㎡位の感じだったんで7.7㎡をセットした。
出艇時ほぼ干潮時間で正面のゲレンデ全体がヒットしてヤバそう、正面のラインは唯一winds前に突っ込んでくるラインしか見当たらなかった。
それもインサイドに入ってくると藻が生えてるのでブレーキが掛かりぱなしでスピードに乗れない。
とにかく上って南海面に行く事に。
上って3回位のジャイブでギリギリ浅い所を回避して南海面の左側に付いたが、ジャイブに入った瞬間にヒットして飛び降りてしまった。
水深が20cm位しかなかった。
少し航路の方に移動してブローを待って走り出す。
南海面は比較的平坦で干潮時の水深がギリギリ走れる程度に有ればエリア全体がさざ波程度の平水面でスラローム天国のナンバラ状態になる。
ただ水深がギリギリって言ってもウィードを使ってのギリギリなのでストレートフィンでは全然走れない状態だ。

今日の干潮が12時半頃なので、7.7㎡で本来は30cmのフィンを使うつもりだったんだけど、浅いって事も有り24cmで出艇した。
本来24cmのフィンはこれまで使用してきて5.7㎡に使用する時に一番フィットするような感じだったが、7.7㎡でも乗り方次第では十分走る事が出来る様だ。
浅いからこの組み合わせをチョイスしてるだけで、本当は30cmを使いたいんだけど爆沈のリスクを避けたいのも有ったしね。
1本目は、いつものラインを慎重に水深を確認しながら慎重に走る。
何処でヒットしても強引に通過できるように、テイルに意識をおいて抵抗が有ったら後ろ足に体重を掛けつつマストを立てる様に準備しながらさぐっていった。
1本目、2本目と殆んどヒットする事無く走る事が出来たが、左奥側でジャイブして走ってる時はヒットする事は無いが、いったん失速するとカリカリと当ってしまう、一つ間違えると飛ばされる状態だった。
潮が入りだしてるので少しずつ深くなってくる事は分かっていたんだけど、ハラハラドキドキ状態は続いていたね。
いつもの事だけど1艇が走り出せばそれを見て6艇位が集まってきた。

ジョイント位置を前にずらし、セールのアウトを1cmほど緩めて良い感じで走れた。
今日ちょっと気付いた事が、ほかの人のジャイブ気になるもんですね。

ジャイブに入って行く時の姿勢が立ち過ぎてる。
その状態で入って行くとブームを風下側に寝かせる様に引き込みセールを返す時に窮屈になってしまう。
そうすると失速する確率が高くなってしまってる感じがした。

その対策としてジャイブに入る時にマストハンドを進行方向に伸ばし、ブームハンドを引きつけて前足と後ろ足に加重する。
この状態を作るために腰を落とす様に、一見へっぴり腰のような感じでジャイブに入る、そしてセールで風をすくい取る様なイメージで、自分の前でマストを回す様にセールを返すと、楽にセールを捌けて失速も最小限になるかも。
走ってる時もそうだけど、ブームにしがみ付いてるとセールと自分との距離が近くなりすぎて窮屈になってセールのコントロールが上手くいかなくなってしまうのと同じで、ジャイブの時もしっかり引き込みつつセールと自分との距離を保って体の前でセールと捌く事が一番楽な方法だと思うんだけどね。

いろいろ書いたけど基本的にはセールの位置やセッティング何かが絡んでくるんで一概には言えないと思うけど、セールを自分の支配下に置くって事が重要だと思うね。

オーバーになった時にテイルにシッカリ加重しつつ、ジョイントを抑えるつける様にブームに体重を掛ける、体全体でセールをコントロールするようになると、意外とアンダーからオーバーはクリアできるようになると思ってますね。
クソオーバーになったらセールサイズを下げるしか手は無いけどね。

今週末は3日間楽しめたけど、はじめは体が持つかって心配だった。
疲れの為に眠りが深かったのか、結構スッキリと毎日楽しめたようです。

セールのセッティングで今6.7㎡と7.7㎡をスキニーマストで張ってるんだけど、ダウンの引き代が表示よりも2~3cm多めの方がセールの取り回しとフワフワした感じが解消できるような感じがしてる。
人それぞれなんで自分に有ったセッティングを研究するとウインドの楽しみが倍増しますよ。

次回の週末は今のところあまり良い感じじゃないですね。
週末に向けて好転する事を期待して今週も頑張りましょう。(^o^)///////^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2011

'11.95.14 5.7㎡ジャスト 後 アンダー

今日は昨日ほどは吹き上がらないだろうと考えてた。
案の定、9時に舞阪が一気に9m/sまで吹き上がって、その後6m/sに落ちた。
風に振り回されるのは自然相手のスポーツだからしょうがないけど、見極めるのが難しいですね。

10時過ぎに村櫛に付いてwinds風速計をチェック、8~11m/s 。
昨日よりも吹き上がる事は無いとみて5.7㎡をセット、着替えしてビーチまで行って悩む、意外と入ってる様な感じ、悩みつつも取りあえず出艇。
見た目オーバーな感じだけど意外とジャスト、ブローはきつい感じは有ったけど乗れない状態じゃ無かったね。
出艇時間が11時過ぎだったので干潮前でビーチサイドには近ずけない。
S字航路手前には浅くて白波が立ってる。

30分位して良い感じで走ってるといきなりハーネスラインがブチ切れた。
ダメージは無かったが、久しぶりに切ってしまった。
ラインを取り替えて再出艇、何かブームにグラ付く違和感を感じて見てみるとジョウの締め付けラインが切れかかって緩んでた。
今日はラインが立て続けに切れてしまったが、体がダメージを受ける事を思えば代わりに切れてくれたと思う事で安心感が増したようですよ。
12時過ぎ、13時過ぎ、14時過ぎと1時間単位で休憩をとりながらフルパワーで楽しめた。

今日のゲレンデ見てると、4.5㎡から7.0㎡位までいろんなサイズのセールが出ていた。
それぞれが狙う風域でセールサイズだ違ってきてる、レベルとか体力とか自分に有ったものを選んで、風はすべての人に平等に吹いてくれる。
その風をいかに沢山利用できて楽しめるかって事が、年齢や体の大きさに関係無く自分に合わせて遣れるスポーツってことだよね。
簡単にいえば楽しんだ者勝ちって事なんだろうね。

自然相手だから風の状況とか、水深の変化とか、ゲレンデの込み具合とか安全には気を付けて楽しみましょ。

明日はヒョットしたらサーマルかって感じですよ。
掛けに近い予想ですが、昼過ぎに吹かなかったら駄目でしょうね。
7.0㎡前後で楽しめたら恩の字でしょうか。
期待だけはテンコ盛りで、たのしみましょ。(^o^)////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2011

'11.05.13 予想通り吹きましたね

月曜日から今日の半休は決めていた。
月曜日の時点では予報が曇り時々雨って感じだった。
しかし、吹く確信は有った。
週末に近ずくに連れて気圧配置もハッキリと西高東低になってきた。
職場には隠しはせず、「ウインド行くんで半休取ります」って火曜日に宣言しておいた。
いつもの事なんで同僚は「あ、そう」で終わってしまった。

昼食をとって村櫛へ、windsの風速計で10~13m/s 、迷うことなく5.0㎡をセット。
13時頃に出艇、良い感じで高め安定してた。
5.0㎡ジャスト、時折腰が浮くようなオーバーブローが、S字航路上で海面ぐちゃぐちゃ、ボードが波でロデオ状態でムチウチになりそうな感じだった。
初めの1時間はジャンプスイッチが入って飛びまくり、次の1時間はブーム高めにセットを変えて走りまくり、
最後の30分はアンダーでイラつきまくりで終了。
明日も有るので体力温存する事に、上がり際に右ひざの半月板の下がチクチク痛んでた。
海上でのロデオがきつかったのかも、体だけは直ぐに治らないからね。
明日は状況を見つつ出来る事を楽しみましょ。
明日も安定すれば5.0㎡で楽しめるかな、少し落ちても6.0㎡前後で楽しめそうですよ。(^o^)/////////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2011

'11.05.12 今週末の風は良い感じです

今週末は久しぶりに良い感じで低気圧抜けてくれました。
金曜日から日曜日まで楽しめそうですよ。
金曜日が一番吹きそうですね。
日曜日がレギュラーって感じで、日曜日はチョット落ち気味だけど6前後で楽しめそうですね。

って事で明日金曜日半休で楽しみたいと思います。
若潮で干潮が11時前、水深が36cm、風は昼前から吹き始めると読んでます。

土日に掛けて干潮時の水深が21cm、8cmと浅くなってくるんで気を付けて楽しみましょう。
気温も夏日になりそうな感じでウインドには最高の週末になりそうです。
大いに楽しみましょう。(^o^)///////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2011

'11.05.08 ナンバラ最高

今日は出遅れました。
昼には終わると思ってたのが、14時近くまで掛かってしまって、その上渚園周辺でプチ渋滞に掛かって15時前にやっと村櫛到着。
自分が準備する頃にはOJISAN'Sのメンバーは終了モードで殆んどが上がって来ていた。
とにかく吹いてるのに楽しめないのは自分のスタンスに反するって事で、ダウンプラス4CMで6.7㎡セット即出艇、
南西の風を捕まえて南海面に直行した。
今日の干潮が17時頃水深6cmって事で、出艇したのが15時過ぎそろそろヤバい状態になってた。
南海面は思った通りヘブン状態、さざ波でフラットでブローがドンと入ってる。
ただ止まってしまうとフィンを擦る状態、ひたすら走り続けて◎、平水面でのジャイブは気持ち良いです。
出遅れて正解の日でした。
南西になるまでは西北西から西南西に振れてガスってたとか、自分が出た時は完全に南西にシフトして安定した状態だった。
みっちり1時間半楽しめました。

次回の週末は今のところ良い感じで吹きそうです。
楽しみに頑張りましょう。(^o^)//////~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2011

'11.05.04 恐らく連休最終ウインド

7日間のゴールデンウィークも後2日、そして連休中のウインドは今日が最終となりそうですね。

今日の予報はやや強って感じだったんだけど、結構吹いてくれました。
今日は恐らく渚園周辺の潮干狩り客の出が多くて渋滞するだろうと考えて10時頃に出発、競艇場手前でT田氏から電話が入って、やはり渚園周辺が渋滞模様だそうで覚悟して競艇場を抜けた。
だけど、いつもよりは混んではいたけど渋滞ってほどじゃ無かった。
渋滞に逢いたい訳じゃないんで、良かったですよ。
村櫛に11時ちょっと前に到着、windsの風速計は4~5m/s 、ゲレンデを見ても7.7㎡が完プレしてた。
でも小さいセールは走っていなかった。

この時点で今日はでかセールで程々楽しめれば良いと思って7.7㎡をセットした。
注文していたリバティーのRDM460が先週届いていたので、今日はマストの感じを見たいって事も有って取りあえず張って出艇してみた。
O本氏が9.2㎡で出て戻ってきて「航路の辺は結構入ってる」と言って7.0㎡に張り替えだした。
とにかく出てどんな感じか見てみたかったので航路手前まで3往復してオーバーになり戻った。
これ以上は吹き上がらないだろうと考えて2枚目の6.7㎡を張った。
6.7㎡を指定どうりに張って出てみると、何かセール全体がブヨンブヨンした感じで乗りずらい感じ。
原因が分からずそのまま乗り続けたんだけど、終わってから考えたら、前回6.7㎡を張った時に気がついたことで、ダウンを指定よりも4cm余分に引いていた事を思い出した。
その状態で全然今回のブヨンブヨンしたかんじは無かったのでスキニーマストはダウンを+目にした方がセール自体が安定するような感じを受けた。
次回張る時は14cmの所を16cmにして様子を見てみようと思った。
ま、ブヨンブヨンしながらも走れたから良しとしますか。
一時3枚張りかって思うほど良いブローが入ってくれたのは嬉しい誤算でした。
11時半頃から16時頃まで楽しめたんだけど、最後は完全に風が落ちてしまいビーチまでボードを引っ張りながらの水中歩行、結構足に来たようです。
今日はwindsの風速計で10m/s位吹き上がったようですが、最後は腹筋はつるは二の腕は痛みだすはで大変でした。
連休でウインドしたのは今日を入れて3日だけ、時間的にはいつもよりも長めに乗っていたので中1日では疲れが完全に取れていなかったのかな。

とにかく疲れましたが、連休に入って数えるほどしかジャンプしてないので、意外と体力の消耗が少ないせいも有り、いつもよりも長い時間楽しめたのかもしれないですね。
こうして見るとジャンプって体力使ってたんですね、自分でもびっくりです。

帰りはゴールデンウェーク定番の渋滞を堪能させてもらいました。
普段で有れば30以内には戻れるのに、1時間チョット掛かってしまいました。
運転中はイライラせずに気持ちをゆったり持って運転してましたよ、多分ね。
明日は高気圧に覆われるので、南西の風だと思うけど楽しめるほどの強さは無い筈です。
ま、吹いたらまた行くんでしょうが、懲りないですね。(^o^)////////~


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2011

'11.05.2 連休4日目 デンジャラスウインド

連休も4日目、ウインドは2日目と言う事で、今日は10時前に村櫛着。
30日は△の予想に反して全然吹かず、昨日は雨で吹かず、で今日は早々と村櫛に出向いた訳だけど、風は夜が明ける前から雨戸を鳴らしてた。
windsの風速計は7~9m/s、こんなもんじゃ終わらない筈、だけど今の状態だと6.7㎡って事で早速セット。
周りでは4.8~5.7㎡のセールを張っていた。
昼過ぎに吹き上がると予測して小さめのセールをチョイスしていた。
今日は恐らくゴールデンウェーク最後の風って可能性が高い日なので欲張りにウインドをしようと決めていた。
第1ラウンドは6.7㎡、水深も有り良い感じで楽しめた。
第2ラウンドは13時半から5.7㎡に張り替えて14時半頃まで、第3ラウンドは15時くらいまで貝掘り、その後5.7㎡で16時頃の最後までデンジャラスウインドって事で楽しめた。

第1ラウンドの風は12時頃までに12m/s 位まで吹き上がって、ジャストから若干オ-バーの状態だった。
第二ラウンドは6.7㎡がきつくなったので5.7㎡に張り替えた。
連休初日に浚渫船が撤去されて砂を移送する大きなパイプだけがS字航路上に残されていたが本体が無くなった分楽になっていた。
浚渫用のパイプの上下どちらも通過できるので上ったり下ったりを繰り返して、風の振れに対応しながら楽しめた。
第3ラウンドはS字航路の南側で今年初めての貝掘り、自分は吹いてるとウインドに乗りたくなってこれまであまり貝掘りを積極的にしてこなかったけど、今日はやり始めた時間が早かったので風を気にせずに貝掘り楽しめた。
第4ラウンドはついにデンジャラスウインドって事で、一つ間違えば吹っ飛ばされる事になるウインド、風が強くて飛ばされる訳じゃない。
風は13m/s、ジャストオーバーって感じなんだけど、これだけでデンジャラスな訳じゃない。
今日の干潮13時半頃、昨日の雨で干潮時の水深は予報よりも有った感じだったけど、ビーチから北海面の15時過ぎの状態は30cm有るか無いかって感じで藻の生えてる所は一段浅くなってる。
此処をフルプレで通過する、何回か通過した後一度藻の生えてる所で巴投げ一本取られた。
ボードのノーズに少しダメージを受けたような感じですが、フラット状態で怖いけど滅茶楽しい、浅瀬を通過する時にはテイルに体重を乗せフィンがヒットしてもセールパワーで強引に通過するようにして突っ込んで行った。
観てる方も楽しかったんじゃないかな、何時飛ばされるかワクワクドキドキで、人の不幸は蜜の味って言うからね。
幸いボードダメージ ノーズ1cm位のクラックって事で体は異常なし、楽しかったですよ。
GPS付けてたらどの位出てたんだろう。
あんな事はいつもいつも出来る訳じゃないからね、結構初めは怖かったし、元来頭のネジがチョット緩んでるって言うか飛んでるって言うかおかしくなりつつ有りますね。
ま、これが無くても今日は全体にジャストオーバーでデンジャラスな日だった。

ゴールデンウェークの風今日で最後みたいだけど、ヒョットしたら4日に最大セールで楽しめる様な風吹くかもよ。
期待して待ちましょ、外れてもがっかりしないように心しておきましょう。(^o^)/////////~


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »