« ’10.07.24 粘ってサーマル狙い | Main | '10.07.25 連日のジャストなサーマル »

July 24, 2010

'10.07.24 久しぶりのジャストなサーマル

今日は意外と早い吹きだしでしたね、11時半には舞阪で8m/s 入ってました。
いつも舞阪の風速を目安にしてるんだけど、村櫛に届くまでに意外とタイムラグが有って勇んで出かけると肩透かしって事意外と多いんだな。
で、DVDを見始めたんで11時半の舞阪の風速をチェックするまで腰を据えていた。
窓の外の木々の揺れもそれなりに大きくなって来ていたんで、ぼちぼちという事で腰を上げ村櫛へ。

村櫛にはojisan'sのメンバーがほぼ集まっていた。(仕事で来れない人も若干名、かわいそうだけど明日があるさ)

12時半過ぎに出艇、この時点でのwindsの風速計は南西の風 8~9m/s 、久しぶりにゲレンデ全体が活気ずいてる。

堤防からセールとボードを投げ入れて海水浴水域を歩いて区画外からスタート、久しぶりに手応えの有る風を感じてアウトに。

今日の干潮は13時過ぎ、出艇した時間帯が一番藻が無かったようだ。
藻は潮が変わる前が一番少ない状態になる、今日は14時前後がこの状態になっていた。

今日の潮は中潮の最後の日、干潮時の水深が予報では17cmって事だったんだけど意外とフィンヒットは回避できてたようだ。

出艇した時間帯から安定した風が吹き続いて、一時オーバーギリギリまで吹き上がってきた。
6.7㎡ジャストオーバーって事は10~11m/s位まで吹き上がっていたようだ。

久しぶりにojisan'sのメンバーとすれちがう時に奇声を上げらがらアピールしていた。
ウインドは個人スポーツだけど仲間が同じ場所に居て同じように楽しんでるって最高だね。

同じような時間帯に出艇して、それぞれ思い思いに休憩して雑談して、この雰囲気がスッゴク楽しいね。

15日半頃には殆んどのojisan'sメンバーは上がっていたが、最後のもう一走りって事で出艇、最悪でした。
干潮から大体2時間半、出ていた藻が戻って来てました。
プレーニングしてもスピードの伸びが無く引き摺る様な感じで、これにて終了。

約3時間くらいジャストの状態で楽しめた。

いつもこのくらいの風吹いてくれたら大きいサイズのセール考えなくても良いのに。
自然相手のスポーツは難しいですね。
明日も期待して。(^o^)////////~

|

« ’10.07.24 粘ってサーマル狙い | Main | '10.07.25 連日のジャストなサーマル »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference '10.07.24 久しぶりのジャストなサーマル:

« ’10.07.24 粘ってサーマル狙い | Main | '10.07.25 連日のジャストなサーマル »