« '08.09.27 読みが外れたか | Main | '08.10.01 台風回避、だけど・・・ »

September 28, 2008

'08.09.28 釣りの日

土曜日は0時頃に帰宅、1時頃に寝付いた。
今日は絶対風が吹かないと分かった居たので、日の出とともに残りの釣りえさの消化を考えていた。
とは言っても目覚ましのセットを5時50分のいつものままだった。
睡眠時間約5時間、このパターンが続いている。
いつも寝不足状態、でも、好きなことをやるときは目は開く。

7時前からコデマリンの横で竿を出してつり開始、餌は昨日の残り。
昨日殆ど使っていなかったので十分に有りすぎる状態だったが。
釣り始めてポツポツ当たりだしたが、サイズが小さい。
それでも唐揚げで食べるには骨が気にならなくていい。
釣り始めると入れ食い状態、いくらでも釣れる。
今日の潮は大潮で入出付近の満潮が7時過ぎくらいだった。
餌を付けてる時間の方が長いような感じで次から次えと掛かってくる。

P1000071
ちなみに竿と仕掛けは渓流竿の3.6mに道糸に流線型の針と小のカミツブシ一個のいたって簡単なもの。

餌のイソメをつけて腕をいっぱいに伸ばして仕掛けを投入、入れると同時に糸ふけを取り当たりを待つ。

ハゼは目の前に餌が落ちてくると餌をくわえ頭を振る。

このときにブルブルとかゴツンという当たりが竿に感じられる。

食い気があるときはそのまま合わせるとヒットするが、食い気が浅いときは一瞬糸を送り込んで合わせるとヒットしやすくなるようだ。

周りでは浮き釣りの人が殆どで食いが立ってるときは浮き釣りでも面白いがやはり自分は直接当たりを見る釣り

方が好きなんだな。

浮き釣りは向こう合わせの釣り、それより魚との駆け引きって言うか、対話って言うか、直にやり合うほうが面白

いね。

当たりが無い時は穂先を見ながら1秒に1cm位ずつ餌を移動しながら誘いをかける。

たいがい移動する餌に飛びついてくるね。

周りの浮き釣りの人たちはそんなのを見て目を白黒させてる。

一人で入れ食いだからね、それを見て人が集まってきたりもするし、竿の数が増えちゃうしね。

結局、2時間ちょっとで113匹釣ってた、約1分ちょっとで1匹釣ったことになるのかな。

21cmのビクがいっぱいになってしまった。

今年の釣りも今回で終了かも、祭りが今度の週末だから、でも、気が向いたらまた行くかもね。(^o^)//////~

|

« '08.09.27 読みが外れたか | Main | '08.10.01 台風回避、だけど・・・ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference '08.09.28 釣りの日:

« '08.09.27 読みが外れたか | Main | '08.10.01 台風回避、だけど・・・ »