« 休み2日目 | Main | 休み5日目 やっとプレーニング »

August 15, 2006

地元盆踊り

060814_001
14日、毎年晴れであればこの日に川尻盆踊りが開催される。
準備は8:00~会場の草刈(とは言っても取るような雑草も無い為会場確認程度)、13時半から会場設営 各団体により櫓組み バザーの準備(フリーマーケット、ビール、焼き鳥、焼きそば、焼き団子等)が進められた。

この各団体ってところが一番困る、自分の籍のある団体が4つ有りどの団体でも役割がある。
結局は櫓の上で太鼓を叩くことには変わりないのだが準備の時点での役割を見ると面食らってしまうこともある。
自治会、つつみ会、祭進会、明湖会。
ま、基本的には盆踊りを盛大に盛り上げて楽しくやることが基本だと思ってるが。
自分達(とは言っても二人だけど)の太鼓を打つ環境をより良くする為に独自にモニター用のスピーカーやアンプを用意してたり櫓の飾り付けや音量バランスなどのチェックを行っていく。

休みに入って3日目、今日が一番風が吹いている。盆踊りの準備してる間も風が気になる。
絶対に今日は行けないのに、明日も今日みたいな感じだと思うが明日は明日でお寺行き、その次は天気が崩れてきそう。台風10号が徐々に近ずいて来て今週末に掛けて影響が出そう、と言うことはまた休み明けに吹くのか。
今回の休みは完全に自分的には外してしまったようだ。

18:00~バザー開始、子供たちがこずかいを手にヨーヨーやくじのおもちゃを目当てに集まってきていた。
18:30 各団体の長が挨拶の後踊り開始。
ようやく本番、手踊りは26日にある”おいでん祭”が最終目的であるがおいでん祭で踊られる、「湖西音頭」「人生宝節」「湖西おいでん」「Dear Woman」の4曲のほかに今年は「ブンガチャ節」「炭坑節」「新東京音頭」「世界は360度」の4曲も踊られた。自分たちも徐々に盛り上がっていきビールが進んでくると酔いが回り気持ちよくバチを捌き始める。今回の盆踊りでついつい力が入ってバチを2セット駄目にしてしまった。バチは消耗品だからどうってこと無いけど胴の長い(とは言っても5~60cm位の)くり貫き太鼓が欲しい、それを平打ちでとりあえず2個並べて叩きたいね、杉囃子くん 川尻の盆踊りでね。

でも、考えてみると”おいでん祭”の太鼓の打ち手は現在8人居るんだけど新所1名、知波田2名(今年から参加女性)市場1名、川尻2名、そして笠子太鼓2名、いつもこの中で引っ張っているのが川尻二人、酔っ払うと良く間違えるが一番打てる二人だと思う。川尻の婦人会や手踊りをしてる人は意外と恵まれているかもね。

ちなみに15日は新所、休み最終日20日には知波田の盆踊りに太鼓の打ち手として呼ばれている、”おいでん祭”までに少しでも多く練習したいからとても助かるし楽しみが増えている。

盆踊りも盛り上がってくると踊ってる人の顔がしこしずつ笑顔になってきてるような気がした。始まったときは少しはずかいしような感じだったが日も落ち周りが暗くなってくると人数も増えてきた。
踊ってる人見物してる人が増えてくると自分たちも段々盛り上がってくる。(気持ち的にはいつでも盛り上がってるんだけどね)今までの練習の成果を披露できるからね、でも間違えると頭の中が半分真っ白になるし合い方のチェックが厳しく入るよ。この緊張感で間違えたところの修正が出来るんだけど。
楽しく盆踊りの太鼓打てたよ今回も、毎年徐々に体力が落ちてるから段々きつくなって来てるけどね。

まだまだ休みはあるからウインドに太鼓にたのしみますよん。(^o^)///~

|

« 休み2日目 | Main | 休み5日目 やっとプレーニング »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/11443888

Listed below are links to weblogs that reference 地元盆踊り:

« 休み2日目 | Main | 休み5日目 やっとプレーニング »