« 地元盆踊り | Main | 粘り勝ちのプレーニング »

August 16, 2006

休み5日目 やっとプレーニング

休みに入って1日目、2日目 全然風が吹かない。
3日目 東の風11m/s位吹いたようだ、しかし地域の盆踊り準備の為行けず。
4日目 東の風同じように11m/s位吹いたようだ、しかしお寺の施餓鬼法要で行けず。
結局今日までプレーニング出来ずにイライラしていた。
昨日の夜は新所地区の盆踊りで楽しかったが根本的な解消には成らなかった。

村櫛に着いて「昨日は良かった」「一昨日は良かった」という話を聞きよかったねと言うしかなかった。
用事が有るときはどうしようもないし、でも来たかった。

今日は朝から東の風が吹いている。
徐々に強くなってる感じ、11時くらいに村櫛に到着 意外と吹いてない。
windsの風速計で6~8m/s位、南海面でカナダさんが一人走ってる、確か6.6m2だと思ったが。
チョット様子を見て6.7m2をセット 吹き上がることを考えてJPスーパーX 96Lで出艇。
中潮にもかかわらず水位が高い、駐車場前からwinds前は背が立たないところも有って意外と時間が掛かってしまった。

岸壁から海水浴エリアまでの水中移動で区画ロープ近くでは背が立たないくらい、セールアップしては風に嫌われて何度か沈、とりあえずプレーニングエリアまで歩く歩く。
セットを引っ張りながらの水中歩行は結構疲れる。
S字航路手前の浅瀬に着いても風は安定していない、何とか航路まで出てそこからプレーニングで一気に上りたかったが気持ちだけは上ってるのにボードはズルズル目指す方向とは違う方向に行ってしまう。
この時点で東だと思っていた風向きが北東になってきていた。
我慢しながら少しずつ上りながら目的の海面に近ずいて行く。
少しずつ上って行くと決まって釣りのボートが居る、それもマイラインにだ。
ボートをクリアするのに下ると勿体無いし昇るとキツイし、でも強引に昇らせクリアしたが風がイマイチガスティ。
約1時間位ボートをかわしたり避けたりしながらのどの渇きで休憩。
昼食後、良く見ると競艇場の東側海面にブローが安定して入ってるように見えた。
何時もなら水深が浅くて行かない海面、結構フラットでドカンとブローが入って6.7m2でオーバー気味、セールの引き込みを強めつつ裏風が入らないようにコントロールしてクリア。
と、よくセールを見ると一番下のバテンポケットにあの嫌なシワが出きている。
以前に修理した部分がまた破れたようだ。
今日はオーバー状態なのでパワー不足にはならないのでこのまま最後まで通してしまった。

終わってみれば5.4m2でも十分楽しめるような風が吹いていた。
セットするとき今日は2枚張りも考えていたのに東風で戻ってくるのが億劫だったのと最近のセールは以外とオーバーに強くなっていてチョット踏ん張るとそのまま乗れてしまう。でもホントに楽しむには成るべく小さいセールで楽にプレーニングしたいもんだね。
明日も東風が少し強く吹きそう、あしたはセールサイズ小さくセットできるかな。

休み後半は東風中心みたいだからジャイブ練習に力を入れていこうか。(^o^)///~

|

« 地元盆踊り | Main | 粘り勝ちのプレーニング »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/11466174

Listed below are links to weblogs that reference 休み5日目 やっとプレーニング:

« 地元盆踊り | Main | 粘り勝ちのプレーニング »