« 久しぶりの上天気 | Main | もう梅雨明けだな »

July 22, 2006

イマイチ吹き上がらず

久しぶりの天気に気を良くしてサーマル期待、昼前からそよそよ風が出だした。
12時過ぎに村櫛着 デカセールは走ってる。
windsで風速確認、HI 9m/s AV 7m/s 何とか6.7m2でプレーニング可の状態。

サーマルが吹いてもジャストオーバーで凌げるはず、早速セット と思ってるとお約束で風が落ちた。
出艇時には「これで走るのか?」と思う位まで落ちてしまっていた。
ブローを探しながらアウトに出る。
中央航路手前でようやくブローを捕まえ走り出す。
やっぱり夏の風だ、風速はほどほど吹いてる感じだがパワーが無い。
空気の密度が低いせいだ、結構ストレスが溜まる。
走り出しそうで走らない、この時期村櫛特有の光のマジック さざ波が太陽光線を反射してブーロー状態を見かけ上作り出している。たまに本物のブローが入ってくるので紛らわしい。
自分の感性というか感を頼りに出艇するしかない。
1時間位であまりにもガスティ&アンダーで休憩、その後しばし海面を観察。
winds前のゲレンデにセールが無くなった。
海面を見てるといいブローが入ってるような気がする。
これで出艇して走らなかったら・・・。
「ま、遊んでるんだからそれもまたいいか。」
再度出艇するつもりでwinds前の階段を下りる途中海藻が付着していて滑ってその場で尻もちをついてしまった。
結構傍から観てると滑稽に見えるがこれが意外と危ない。
幸い頭を打つことも無く済んだが一歩間違えると危険な状況だ、でも左手の小指を打撲してしまったようで痛みが残ってしまった。
とにかく出艇、思った通り本物のブローだった。
ギリギリプレーニング出来るパワーで心細いがとにかく走り出す。
このギリギリが結構辛い、マストを最大限立てクリューをボードセンターを超えて風上方向に引き込み 後ろ足でボードを海面に押さえつけるように下方向にプレッシャーを掛け 前足を引き上げつつ重心を前に持っていく。
少しでもセールに入ってるパワーが落ちれば風上側に沈してしまう、辛い体勢だ。
強引にセールに風を取り込みボードを走らせる。
傍から観てるとブローが入りだした位しか見えないかもしれないが実際にはブローが入ってるように見せてるだけかも。(実際に最小限のブローが入ってるんだけどほとんど走り出すようなものじゃないんだけど、9.0m2位あればプレーニングするけど・・・。)
こんな状態なんでジャイブに入るといきなり失速、仕方ないか基本的に風が無いんだから。
そんな状態を約1時間、ホントに疲れた。
ウインドやってて一番疲れるパターンだ。
一見プレーニングしてるように見えて でもストレスが残る状況、体力的にもホントに疲れる。
明日は雨ベースで風は期待できない。
来週中盤以降には梅雨も明けそうだしホントのサーマルは来週の週末には期待できるかな。
楽しみに待ちましょ。(^o^)///~

|

« 久しぶりの上天気 | Main | もう梅雨明けだな »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/11060947

Listed below are links to weblogs that reference イマイチ吹き上がらず:

« 久しぶりの上天気 | Main | もう梅雨明けだな »