« 明日の午後からやや強 予報 | Main | 5月21日 東の風フラットウォーター »

May 20, 2006

粘りで強風ゲット

今日は台風1号崩れの温帯低気圧が昼過ぎに通り過ぎる感じ、13時位から吹き始めるだろうと見当を付け村櫛に。
着いて見るとイマイチガスティ、8~10m/s位の風。
結局吹き出したのが15時頃、それまで南西の風が完全に無風状態になってその後西の風から北西の風にシフトしながら噴出した。
初めは12~13m/s位で若干ガスティだったが5.4m2でジャストアンダーで楽しめていた。
喉が渇いて水分補給にビーチに戻り時間をチェック16時過ぎ、もう一乗りできそう。
今日はスタートが遅かったので手足の疲労は感じられないまだまだ行けそう、再度出艇。
その直後ドカンと吹き始めた。

Dsc_434329_1
いきなり16m/s位のブローが連続で入り始めオーバー状態、ボード96Lで暴れ始めた。
いつものオーバージャンプ、自分では疲れていないと思っても確実に疲れは体を蝕んでいた。
集中力が途切れていて掘れた波に合わせる気力が減退していた。
何回かジャンプして空中でノーズダイブに成りそうに成るのをボードの引き付けのコントロールで回避。
その為空中ハエたたきを2~3回食らってしまった。爆沈は回避できたが着水がボードフラットの状態なので直接腰に衝撃が来てしまう。これは結構辛い、元来腰痛持ちなので上った後の状態が気に成った。
案の定腰が痛重い感じ。
16時過ぎからの風が半日早く吹いていたら4.5m2位でもっと楽に楽しめたものを、と思うと残念でならない。
以前にwindsの店長との話の中で低気圧が抜けた約3時間後位にドンと吹き始めるって話を聞いたことを思い出した。自分の感じでは13時頃に低気圧が抜けると踏んでいたので16時頃に吹き始めた事になる。
この3時間タイムラグが正解かどうか判らないが意外と近いかもしれないね。
この風も今晩吹いて明日の朝には無くなっているだろうなキット。
今現在の週間天気図では土曜日に低気圧が通過して午後には西高東低の冬型に成りそうな気配、1週間後だからコロコロ変わると思うけど最近土日のどちらかが吹くパターンになってる感じ、嬉しいことです。

天気図の見方で浜名湖だけを見ると毎日発表される天気図で大体朝9時時点で低気圧が中部地方にある時は昼頃には太平洋側東北地方に進んで浜名湖周辺は冬特有の西風がドンと吹く確立が高い、さっき行った1週間後の天気図もこんな感じになってる。2~3日前からチェックしてると外しが少なくなると思うよ、参考までに。
明日は南から東に風が廻ってドン吹きはない感じ、でも予想が外れて吹いて欲しいもんだね。(^o^)///~

|

« 明日の午後からやや強 予報 | Main | 5月21日 東の風フラットウォーター »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/10158240

Listed below are links to weblogs that reference 粘りで強風ゲット:

« 明日の午後からやや強 予報 | Main | 5月21日 東の風フラットウォーター »