« つい陽気に誘われて | Main | 思いがけず連続で »

May 01, 2006

5月1日 待ちに待った風

先日から今日が唯一風の吹く日だと言いまくってたが、朝一病院に尿管結石の確認レントゲンを取りに行った。
この時点では全然風のかの字も無い。気圧配置からすれば吹かにゃ可笑しいと言いつつも「低気圧が早くて等圧線が外れてしまったら終わってしまう」という心配もあったので昼前までやきもきしていた。

村櫛に12時少し前に到着、でも街中や競艇場ではそんなに吹いてるようには見えなかった風村櫛では自分が着くチョッと前に南西が吹き始めたようだ。
まだまだ6.7m2の風、連休中唯一の風と思っているので今日は連休が今日で終わるつもりでセールを準備しようと考えていた。約1時間位で若干オーバーになってきたのでJPのスーパーXに乗り換えた。約30分直ぐにオーバー状態、空かさず5.4m2をセットこの判断が良かった。5.4m2でもジャストオーバー状態が続いて久しぶりに左足の腿が攣ってしまった。

南西の風と言えばチキンジャイブ(ハヤシマンはフレンチキッスジャイブと言ってたが)、久しぶりだったので始めはやはりチキンだった。その内目の前に脚立が立ってるのに気が付いた。ごとうにぃさんがカメラを構えてくれていた。気が付いたら行くしかない、一直線に堤防に向って突っ込む。今日は久しぶりのチキンなので突込みが甘かったようだ。ジャイブに入ってレイルが食い始めるまでにテイルが流れてそのまま堤防に張り付きそうな恐怖感が襲ってきていた。堤防から近いときで50cm位まで詰めていったが自分の記憶では去年20cm位が最高だったか。このときは完全に当たったと思った。で、きょう、ホントに当ててしまった。ノーズの右側をゴツンと、ジャンプ後ジャイブに入ってレイルが流れ堤防に一直線「やばい」と思ってインサイドに沈してブームごとボードを自分の方に引き寄せる瞬間にゴツンと遣ってしまった。擦ったようなクラックが入ってしまった。道具は直せば良い怪我さえなければね。 photo by 異空景石
Dsc_422316
Dsc_434329
Dsc_434430
Dsc_434931
Dsc_435032
Dsc_423517
Dsc_423818
Dsc_426119

先週先々週とまともに乗れてなかったので今日は久しぶりに「疲れた」。腿は攣り握力は無くなっていた。
そんな状態で久しぶりのダッグジャイブトライ、いつもながらナンチャッテダッグだけど感じはよくなってきている。
ここでもまた調子に乗ってオーバー状態からエントリー、前の手を離しクリューを掴んだ瞬間マストが水面に接触急ブレーキで飛ばされ顔から着水し背中を打っていた、首が折れたかと思った。3回ほど飛ばされて「オーバーではやばい」感じた。(一回やったらそこで気が付け>自分)学習能力が無いようですね。

今日は連休中の仕事を増やしてしまったようだ。まず、ボードの修理、ハーネスの補修(縫い目が破れてしまった)。とりあえず急ぐのはハーネス、これがまともじゃないと長い時間乗れないし明日もひょっとしたら吹くかもしれないし。で、明日は朝から補修です。(^o^)///~

おまけ
たくちゃんのボディドラッグ
Dsc_461901
Dsc_462002
Dsc_462103
Dsc_462204
Dsc_462305
Dsc_462406

|

« つい陽気に誘われて | Main | 思いがけず連続で »

Comments

村櫛ウインド5.1をアルバム2つに分けてアップしました。NO.2のトップはさかなさんです。

Posted by: ゴトウにぃ | May 03, 2006 at 07:49 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/9853281

Listed below are links to weblogs that reference 5月1日 待ちに待った風:

« つい陽気に誘われて | Main | 思いがけず連続で »