« 3週続けハゼ釣り | Main | 秋祭りのプログラム »

September 25, 2005

三度目の正直

ことしになって数個台風が日本に上陸接近したが、台風通過後の吹き返しですっきり楽しむことが出来なかった。台風の通過速度が速かったり休みを取るのが一日遅かったりと外ればかりだったが今回の台風はウインドサーファーには理想的な感じで通過してくれた。前回や前々回の台風のように被害も上陸することも無く通過後の吹き返しだけを残してくれた。本当は今回の台風はあまり期待していなかった。昨日から今日の未明に掛けて足早に三陸沖から北海道沖に抜けていくものと思っていたので吹いても7~8m/s、今日の午前中くらいだろうと考えていた。ところが朝起こされて見ると雨戸がガタガタ電線ヒューヒュー鳴ってるじゃん。居ても立っても居られず9時前に村櫛出動、着いた時点でave12m/s、hi 15m/sの状況だった。迷うことなく5.0m2をセット即出動、5.0m2でsuperXを思う存分けり倒しカービングする。走り出しジャンプはフリスタよりいかも、走りがいいからそのスピードで波を攻めれることがこんな感じを受けるのか。でもジャイブは今までのまま出来ない、クィックなジャイブをしようとしてもレイルが食われて爆沈。まだまだ乗り込みが必要だね。今日は始まりが早かったので14時頃には体力が尽きてしまった。こんなにウインドで疲れたのは久しぶり、冬場でもこんなに感じたことは無いのに。

|

« 3週続けハゼ釣り | Main | 秋祭りのプログラム »

Comments

The comments to this entry are closed.