« August 2005 | Main | October 2005 »

September 25, 2005

三度目の正直

ことしになって数個台風が日本に上陸接近したが、台風通過後の吹き返しですっきり楽しむことが出来なかった。台風の通過速度が速かったり休みを取るのが一日遅かったりと外ればかりだったが今回の台風はウインドサーファーには理想的な感じで通過してくれた。前回や前々回の台風のように被害も上陸することも無く通過後の吹き返しだけを残してくれた。本当は今回の台風はあまり期待していなかった。昨日から今日の未明に掛けて足早に三陸沖から北海道沖に抜けていくものと思っていたので吹いても7~8m/s、今日の午前中くらいだろうと考えていた。ところが朝起こされて見ると雨戸がガタガタ電線ヒューヒュー鳴ってるじゃん。居ても立っても居られず9時前に村櫛出動、着いた時点でave12m/s、hi 15m/sの状況だった。迷うことなく5.0m2をセット即出動、5.0m2でsuperXを思う存分けり倒しカービングする。走り出しジャンプはフリスタよりいかも、走りがいいからそのスピードで波を攻めれることがこんな感じを受けるのか。でもジャイブは今までのまま出来ない、クィックなジャイブをしようとしてもレイルが食われて爆沈。まだまだ乗り込みが必要だね。今日は始まりが早かったので14時頃には体力が尽きてしまった。こんなにウインドで疲れたのは久しぶり、冬場でもこんなに感じたことは無いのに。

| | Comments (0)

September 24, 2005

3週続けハゼ釣り

毎年この時期になると1回はハゼ釣りするんだけど今年は型が小さいので納得がいかないのか3週続けて釣りに行ってしまった。「今週こそはいい型が釣れるかも」と思いつつ眠い目と重い頭をたたき起こして釣り場に向かった。結局いい型は釣れなかったが一口サイズが60匹釣れた。今回は餌を使い果たしての終了となった。こんなことは滅多に無いのに。

| | Comments (0)

September 18, 2005

9月18日 忙しい一日

今日は朝から忙しかった。朝8時、隣組の草刈、約1時間。9時半屋台の掃除、13時頃に抜け出してレンタル返却、そして14時村櫛に。16時にウインド終了して18時から海技免状の書き換え講習。何か目が回ったような一日だった。ウインドは村櫛に着いた頃から南西が吹き上がりだしたようだ。見ているとギリギリ走りそうな感じ。いつもの最速セットで出動。南西の風ではいつもニアジャイブ、またまたギャラリーの前で岸壁一直線。歓声を後に聞きながらニヤ付いてるアホな俺、でもこれが楽しいんだな。今日は寝不足で集中力がチョッと足りなかったようでジャイブに入るタイミングを見誤り岸壁から数0cmでバランスを崩し沈、ヤバイと思った瞬間セールが岸壁にゴツン。何とかスリーブがチョッと破れただけで済んだ。その後気を取り直して再度挑戦、いつものことだが岸壁にフルスピードで突っ込んでいく恐怖心、何回やっても消えることはない。慣れては来ているがやっぱり集中力が無くなると怖いもんだ。

| | Comments (0)

ラッキーだったのかな?

_003
_002
_001

_014
_015
_016
先日6.7m2 SABERがトラブッて直しに出したのが戻ってきた。ニールのサービスセンターにbreezsの店長が大分交渉してくれたようで請求書は入っていなかったそうな。これってクレームで直せたって事なのよ。ラッキーだったりして、でもバテンポケットにテンション掛けると完全にしわが消えない。やっぱり指定マストじゃないと上手く張れないのかな。で、土曜日前日2時頃まで夜更かしして6時前に起きて(頭が朦朧とした感じで重い)今日はハゼ釣りに。先週も行って様子を見ておいたんだけどやっぱり大きさはイマイチ、天ぷら一口サイズ。でも約60匹くらい釣れた。6時半から9時半頃まで3時間、針に餌を付けるのにめがねが邪魔で上目使いをしながら結構疲れるな。餌のイシイソメが指の中でのた打ち回ってるのに針を刺し違えて自分の指に何度も刺してしまったし、もう少しハゼの型が良ければ良かったのに。結局眠くなって撤収、家でDVDコピーしながら2時間くらいうたた寝して、村櫛に出発。先週の土日は風が無かったし土曜日は仕事、でもここんとこ全然乗ってないような感じがする。乗り方を忘れてしまったようなそんな錯覚を感じてしまう。村櫛に着くと東の風5m/s位で時折南海面の上の方で走り出しているがそんなに長続きしていない。ここは必殺6.7m2saberでカッ飛び、周りを惑わして楽しもう。いつもながら東風ではゲレンデまで無風状態でドタバタしながら向かう。ブローラインから完プレ、風のエリアに入ってしまえばこっちのもの周りのボードを残してプレーニングワールド。東風の良い所は平水面でジャイブの練習には抜群、浅瀬からボードに乗りプレーニング状態で前のボードをゴボウ抜き風上側に少しずつ昇り上がりつつ周りの邪魔になるようなボードがない事を確認しジャイブポイントに突っ込む、レイルを蹴り込みセールを引き込みながら前に突き出す、ボードからのレスポンスを下半身に感じながら押さえつけカービングして行く。セールを返してジャイブ完了。ジャイブ前のスピードが高ければ高いほどレスポンスとシャープなカービングが体感できる。でも、スピードが高ければ良いとは言ってもコントロール出来ない領域に入ってしまうとフィンがキャビティーションを起こしフィンが抜けてしまう。最小限の減速でジャイブを終了すると気ッ持ちいいノダ。東風は結構スピードにハマッてしまう。3時過ぎに風が落ち始め早々に戻ってみると干潮と東風の効果で岸壁下のハゼが丸見え、さっそく朝の残りの餌でハゼ狙い釣り、朝の入出で釣った物より1サイズ大きい、ここで約20匹釣れた。東風の日はハゼ釣りいいかも。

| | Comments (0)

September 16, 2005

2週続けてはぜ釣り

先週の日曜日は入出の公共マリーナ横ではぜを狙って6時頃から9時頃まで粘ってた。でもまだ気温が高いせいか平均7cmくらいのが30くらい釣れたんだがこれを料理しそこなって冷蔵庫に入れっぱなしでだめにしてしまった。で、明日また狙ってこようと、朝の気温も昨日から下がりだしたみたいだし意外といいの釣れるかも。朝の6時半頃が満潮だからその前後に期待しようっと、起きれたらだけど。

| | Comments (2)

September 09, 2005

9月8日台風ライドのはずが

台風14号が早く抜けてしまったので一日遅かったようだ。でも少しは吹くだろうと期待しつつ8日、朝から3年に一度の危険物講習会の為浜松のメイワンまで出向いた。9時半から12時まで、結局眠かった。電車で行ったので取り合えず家まで帰らないと村櫛まで行けない。でも、たまに乗る電車結構回りの目気になるもんだね。なぜって普段の短いハーフパンツにTシャツだし古いサンダルだし、浜松には場違いな感じで・・・。とにかく13時半頃村櫛到着、7~8m/s位は吹いてそうだった。でも今日は台風の吹き返しを期待して来たのに、先週6.7m2バテンポケットが抜けて修理から戻っていない、張るセールが無い。6.7m2の下が5.9m2、でも古くて・・・。考えてもどうしようもないので張った。ハイパーで出れば何とかなるでしょ。出ようとしたらいつものお約束、風が落ちてちっとも走らない。いつものパターンだと思いつつも30分、やっと吹き出してくれた。でも、8m前後の風5.9m2ではキビシイ。強引に走らせプレーニングに持ち込む。その後14時半頃から16時半頃まで時折いいブローが入り完プレ楽しめたような気がする。フルタイムで楽しめる人たちは7日の吹き返し南西で4.7m2で堪能したそうな。一日遅かった今回のお楽しみライドでした。残念。

| | Comments (0)

September 04, 2005

今回の土日は

期待はしてなかったがやっぱり吹かなかった。明日からは台風14号の影響で雨が続くみたいだけど14号が通過する8日(木)頃が狙い目だね。台風一過の吹き返し期待しようっと。

| | Comments (0)

September 03, 2005

二ールプライドセール”SABER"

4月に買ったニールプライドのセールSABERの一番下のバテンポケットが抜けてしまった。メーカー曰く「アウトの引きが弱かったからじゃないのか」てなコメントが来たそうだ。セールのセッティングでアンダーならばアウトを緩めるのは常識のはずなのに・・・。こんな対応だとニールもたいしたこと無いかも。指定マストでは無いにしろ約半年で抜けるか。なんか釈然としない感じ。

| | Comments (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »