« 思いがけない風 | Main | 4月13日(水)半休ライド »

April 12, 2005

'99~'01 過去の日記

’99 11~'01 9 までの日記

 
つれずれなるままに日誌独り言を書く
’01 9月23日(日)村櫛
GIBのワンボー土メイクレースが開催された。取り合えずエントリーしておいたのが連絡が2日前まで何にも無くだめかとおもっていたが、 
9月22日(土)村櫛
南南東の風、ワークス+8.4m2で完プレ。
終始ガスティー&アンダー。
9月9日(日)村櫛
台風が来る前の風。北東の風、あんまり好きな風じゃない。
6.2mから5.0にサイズダウン。ガスガスのデジタルブロー。
これにつれて流される人続発、でも良い経験をさせてもらいました。
8月12日(日)村櫛
今日から夏休み、
8月5日(日)村櫛
北東から南東に振れたものの、プレーニングレンジに吹き上がらず、ウェイティングの1日でした。
昨日手に入れたB/H UP WINDにウィードフィンの擦り合わせをした。なかなかほんの少しの所でシックリ来ない。
結構時間を掛けて合わせた。その結果、左の手の皮がむけちまった。
今週頑張れば夏休みだ。この1週間が長くなりそう。
8月4日(土)村櫛
新居さんから’00モデルのB/H WORKS 290 UP WIND をゲットした。前のWORKSは松原君に払い下げた。
乗った感じは前のバーレーの方が乗り易い感じだった。まだまだ馴れない状態なので乗りこみが必要だ。
たまちゃんのDROPS 9'0 は、また逃してしまった。残念である。
7月29日(日)村櫛
今週末は吹かず、日曜日だけの休みで8.4m2完プレ。
辛うじてストレスを半分消化。
どんちゃんメモ。 
きょうはビーチスタートからウォータースタートの練習を頑張っていた。
本人は早くプレーニングをマスターしたいらしいがセールサイズが小さいせいで、なかなかプレーニングするまでのパワーを手に入れることが
出来ない。セーリング終了後、戸高さんから6.5m2のセールを譲ってもらっていたので次回からはこのセールに慣れるようにがんばって!
7月22、23、24日(日、月、火)
3連休思ったより吹いてくれた。
初日22日、南西の風 8.4m2完プレ。
2日目23日、南西の風 7.1m2完プレ。
3日目24日、西のち南西の風7.1m2のち5.9m2ジャストオーバー。
最近スラロームが面白くなっているためか南西の風が楽しい。
7月7、8日(土、日)村櫛
今日は2回目の村櫛キャンプ。
何時ものように半日仕事、昼から村櫛に。南東の風 7.1m2ジャスト、気持ち良く磯辺さんと競り合いながらプレーニング。
7月3日(火)村櫛
昼から防災の説明会で半休。16時頃終了、でもあまり風がない。取りあえず遠鉄新所原店までビールサーバーを買いに行く。
帰り道少し吹いてきているような感じがしてばっちゃんを降ろして村櫛へ向かう。着いて見ると風がない、少し悩んで8.4m2をセット。
17:42出艇、やはり走らない。そうこうしているうちに、18:11から弱いブローが入り始める。平和荘に人影が、そこにたくちゃん登場。
ボードが見える、「たくちゃん、これから出るのかな?」と思いつつ走っていると、な、なんとまつばらくん。
ブローは長続きせず直に抜けるがなんとか30分くらい完プレが出来た。
アフター5ウインドも風に当って30分でも1時間でもプレーニングできれば楽しいもんだ。終了後お約束のビールでお疲れ乾杯。
帰りにテントを購入し帰宅。
今週末が楽しみ。
7月1日(日)村櫛
久しぶりに朝からドン吹いている。久しぶりの4.台かも。
9時半頃から出艇し、3時半過ぎまでウインドを堪能する事が出来た。
セールは、5.9m2と4.5m2の2枚張り。DROPS8’10”とJPフリースタイルを風に合わせ交互に乗っていた。
DROPSはやはり早い。今までのボードと1ランク上のスピードが出るようだ。これからが楽しみ。
6月24日(日)村櫛
朝早くから目が覚めてたが軽い二日酔いで8時頃まで寝ていた。やはり、足を伸ばして寝たいよ。
昼近くになって風が上がり始め全員活動開始。スクールの3人組も四苦八苦しながら懸命にセールアップやジャイブ、タックに挑戦していた。
昨日から頑張ったせいで著しい上達振りだった。このままウインドを続ければ短期間で上達すると思われる。
楽しい2日間であった。
6月23日(土)村櫛
半日いつものように出勤して昼から家の買出しを済ませ14時過ぎ村櫛に到着。
りんかい荘の前でドンちゃんとその友達みっちゃんを目撃、平和荘に着くとすでにスモークマシンやアウトドア用の火ちりんなどが準備して
あった。結構食材を持ちこんでいたが、足りないもには16時頃から買出しに行くことにした。
その後、ドンちゃんとみっちゃんが平和荘に合流し一斉にセールセッティングに入った。磯部さん8.2m2、たくちゃん6.3m2、戸高さん5.8m2、
まつばらくん7.5m2でじぶんは9.6m2...少しでも走る可能性があるセールをセッティングした。ほとんどは是が無い。1~2本走っては完全に棒立ち。
走るのを諦めてスクールの様子を見に寄って見た。みっちゃんはウインドが初めてとのことだったがドンちゃん曰く、みっちゃんは小学校の頃
体育の成績が5でどんちゃんは2だったそうでその差が今日のように初体験でもセールアップをこなしてしまう運動能力の差とでも言いたげな
言い様だった。16時過ぎに湖西のマックスバリュウに買出し。1時間ほどして戻ってみるとようやくスクール終了だった。取りあえず女の子を待たずに乾杯、今日始めてのみっちゃん少し走れたらしい。
その後娘2人を含めフィーバー。かい出していたビール約20Lを消化していった。10時頃に3人目の亜紀ちゃんが到着。再度の乾杯。
12時頃にドンちゃんが持ってきた花火をみんなで上げた。2時頃まで飲み続けた。明日があるので取りあえず今日はこれで打ち止め。
車で寝れるだろうと甘い考えでいた自分は助手席で四苦八苦しながら蚊と格闘しながら朝を迎えた。腰が辛いよ~。
どんちゃんに酔った勢いで告られてしまった。意外と飲むと荒れる性質みたいだ。
6月24日(日)村櫛
kayokoさん。エアーさん。ハイテンションメンバー。ローカル
6月18日(月)
先週昨日と微風時のフォームが気になってます。
セールを後ろ方向に引き込みながら身体はブローが抜けたときのような態勢でジョイント方向に持って行くと安定した走りが出来たような気
がした。ジョイントが後ろ過ぎるのか?それともハーネス位置が後仕儀るのか?若しくはブームが低く過ぎるのか?兎に角セッティングがいまいちのようだ。昔の本で読んだことのある、サイバーフォームなるセッティングを試みたいと思っている。どうなる事やら。
6月17日(日)村櫛
昨日の予報ではほとんど駄目状態だったのが10時過ぎから吹き始めた。南東から南南東の風。意外と上がるかも。
11時過ぎに村櫛に着、7.1m2をセット。今日は275と268のスラロームを乗り比べてみようと車に4本ボードを乗せている。
乗り比べの結果、268cm、96Lでは7.1m2オーバーでのしようが1番楽しいようだ。アンダーになると態勢を維持するのに疲れる。
やはりスラロームは100Lくらいが1番楽しいようだ。2時くらいに完全に風が落ち全然走らなくなったので、ボードをアップウインドに交換。
結構オーバー風域まで楽しめた。
来週の土日に村櫛でキャンプを実施する計画が進んでいたようだ。楽しみだ。
6月16日(土)村櫛
朝から11時まで仕事、それから新居のみなとまち運動公園に弁当を貰いに向かう。
なかなか風が上がって来ない。12時頃村櫛に出発。案の定風は無い。まつばらくんが8.5m2をセット完了していた。
WINSのほうからでかセールが出て少し走り出しそうな感じになってきたので9.6m2をセッティングに入る。
セッティング中まつばらくんの走りをチェック、辛うじてプレーニングしている。自分の準備は人より長く掛る。その訳は、コンタクト。
ウインドセーリン中はコンタクトを装着している為出艇直前に入れている。
出艇してみると、風が無い。9.6m2でこんなに走らないのは久しぶりである。セールのセッティングがおかしいのか、なんかおかしい。
今日は久しぶりに西郷くんが来ると言うので教習モードになっていたが戸高さんが教習員になっているのであまり口を出さないように気を付け
ながら1歩離れたところから見ていた。風が弱いので、前回のビーチスタートは見送りタックとジャイブを教えてるみたいだ。微風時のジャイブも
結構バランス取りが難しい感じだがみんなが寄ってきていろいろアドバイスして目の前で出来た時はみんなで拍手喝采でいっしょに喜んでいた。
時折ブローは入るがなかなか長続きはしない。13時頃から16時半頃までのセーリングだった。
明日もこんな感じですんでしまいそう。
6月11日(月)村櫛
会社で8:30頃、係長に「昼からこの前の半休の残りとって良いよ」と言われ昼から村櫛へ。今日はそんなに吹かないだろうと考えていたのに
村櫛に着いて見ると結構白波が入ってきていた。電線が鳴り出していたので5.9m2をセット。この時期に電線が鳴るなんてと思いながら一瞬
5.0m2かと考えたがDROPSに乗りたかったのでそのまま5,9m2を張った。初めて乗せる5,9m2のセッティングが出ていないためか乗りずらい。
ジョイント位置がもう少し前の方が良いのかも。もっと乗りこみが必要なのを感じた。
6月10日(日)村櫛
今日は朝から忙しい。8:00から家の前の公園の草刈、その後松井さんちのおお爺婆の23回忌と27回忌のお年忌。1時前に終わって早速村櫛に
出向く。前日の予報では3~4mくらいの吹かない日曜日のはずが嬉しい方に外れてくれた。DROPS 8’10”の進水式は来週だと思っていたので
早速7.1m2をセットし出艇。いままでのWORKS 275よりボリュウムが少ない為、テールが薄い。ブローが入らないで乗るとラフしてしまう。後ろ足
をストラップに入れヒールさせて走らせるとノーズが浮きあがりセールパワーでトップスピードまで一気に上がる。オーバースピードでジャイブに入り
一気にセールを引き込みレイダウンジャイブに入る。このボードでは意外と簡単にそれに近い事ができる。これからが楽しみだ。
6月9日(土)村櫛
昼から何時ものように村櫛へ。競艇場から浜名湖大橋に差し掛かるにつれて南東の風が結構入ってきてるような感じだったが、村櫛に着いて
見るとそんなに吹いてない、取りあえずWINSにDROPSの代金を支払いに行って現在の風速をチェックした。3~4mで安定してるみたいだ。
2時半頃までたくちゃん、まつばらくんとウダウダしながら風待ち。デカセールが少し走り出したので9.6m2をセットした。久しぶりにセットするので
セッティングを忘れた。ま、適当にセッティングして出艇。さすがに9.6m2パワーがある。一本目から完プレ、ウィードフィンをセットしてあるので
浅瀬も気にならずにクリアー、でも航路の向側が人目で浅いと分るのでその前でジャイブを繰り返した。
久しぶりの9.6m2でとても疲れたようだ。今晩も肩の痛みで目が覚めるんっだろうか。
6月8日(金)
会社の帰りメガマートによってヤスリとドライバーを購入。家に帰ってDROPSにフィンを合わせた。2時間で4枚の合わせ完了、実質ウィードフィン
と36cmのセーシングフィンの2枚にほとんどの時間を費やした。ボルトが長く合わない、明日会社で短くするつもり。
6月6日(水)
今日、WINSに行ってDROPS 8’10’’をゲットした。浮力が96Lなので微風時には辛いかも。7.1m2がターゲットなのでそこまで吹いてくれないと
辛いね。今週末はあんまり期待できない。とにかく楽しみだ。
6月3日(日)村櫛
今日は浜名湖クリーン作戦で9時に村櫛着。着いたら掃除はあらかた終わっていた。人数が人数だけに終わるのも早いようだ。
早く終わったのでたくちゃんとまつばらくんそして中村君、田中さんの5人でそれぞれウダウダ10時過ぎまで風待ちをしていた。
美鈴の方に竜馬さん立ちが来ていた。7.5m2でスタンバイしていたが、風が上がらずこちらもウダウダしていた。
その後少し風が入りはじめ、8.4m2を張って出艇。取りあえず完プレ。少しガスティーな状況もあったが12時半頃から風が西南西から
南西に振れ始め直に7.1m2をセットに戻り出ようとしたら又落ちてしまった。仕方なく又8.4m2で出たところ、浅瀬でバランスを崩し沈した時
頭にメーンパネルがちょこんと当たったと思ったら、パリッと嫌な乾いたような音がして破れていた。ビーチに戻り7.1m2で再度出艇。
WINSより少し南の海面めざしジャイブの練習に入った。オーバー気味のジャイブはドライブターンが良い。少しくらいバランスを崩してもボードが
走り続けてくれるので自分がジャイブが上手くなったような気になっていた。アウトから堤防に向けて一気に突っ込んで行き、堤防にどれだけ近
ずいてジャイブとらいしてみた。堤防が近ずくにつれ恐怖心と緊張感とテンションが最高潮になる。堤防にギャラリーが多いほど燃えるようだ。
その後、平和荘の前に移動し三本杭めがけてジャイブエントリー。ここでもどれくらい堤防に近ずけるかトライ。この時松原君が見ていたらしく
後のコメントが、「セールの返しが自分には早く早くと言っているけど、意外と遅かったですよ」でした。ジャイブのスピードやドライブ状態でセールの返すタイミングも変わってくる事をまだ理解できて無いみたいです、彼。
金土日と3連荘で乗ったせいで左肩がすごく痛重い感じだ。ちょっと無理しすぎたか。7.1m2オーバーがすごく新鮮で楽しかったのでついつい肩
のケガを忘れてしまった。
6月2日(土)村櫛
何時ものように半日仕事、昼飯後村櫛へ。
今日は昨日より吹かない気がしていたが、案の定自分の予報が当たってしまった。良くて7.1m2と読んでいたがずばり的中。
WINSで昨日切れたハーネスを買って取り替え、7.1m2をセットして出艇。たくちゃんと松原君が「今日は藻が無いよ」と言うのを信じて
36cmのレーシングフィンを付けて出たがこれが失敗の元だった。はじめはそんなに気にもならなかったのが徐々に藻が多くなり、藻の
掃海艇みたいになりフィンで藻を引っ掛け始めた。

出る前にたくちゃんとまつばらくんに「今日は西郷ちゃんが来てるよ」と聞いていたので彼女の声をかけた。俺のことを覚えていた。良かった。
まずはビーチスタートから要領を教えてみた。1~2回出来たがいまいち理解できてないようで成功率はかなり低い。次に、ボードに乗ってから
の足の使い方を指導。ボードがアメージングのでかいボードなのでどこを踏んでも安定しているので分りずらかったかもしれない。
実際にアメージングに乗って見せ、足の位置を確認させてやらせて見た。さっきより様になって来たが走り出したらアウトに引っ張る引っ張る。
見ているこっちはハラハラしながら、「戻って来れるんだろうな」と心配してしまった。
少しずつ、ハーネスの使い方、ストラップの使い方後ろ足の加重の仕方、ジョイントの加重の仕方なんかを教えれtら良いなと思った。
明日は浜名湖クリーン作戦とWINSの試乗会がある。楽しみだ。
6月1日(金)村櫛
気圧配置から考えて金曜日は吹くと読んで久しぶりに半休をお願いした。駄目だと思っていたのに意外とOKが出た。
昼から村櫛へ。吹いてはいるが曇り空。セールサイズは風がガスティな西南西の為、少し大きめの5.9m2をセットした。
1時頃に出艇し四時半頃まで楽しんだが、初めの1時間位はジャストで走れたが、その後、風がガスティーになり走ったりとまったり完全に
アンダーの状態だった。4時前頃から風が徐々に安定したサーマルになってきた。この頃から、WINSのマーク1をつけたRS1が結構良い走
りをしていた。最初WINSの守屋さんかと思っていたら、なんと村井淳子さんだった。最近逢う機会が無かったが、久しぶりに見てみたら上手
くなってる。淳子さんを追いかけようと2~3往復してぼちぼちあがるかなと思っている矢先にアウトでハーネスラインがブチンっと切れた。
少し前からブームがブチブチ変な音がしていたがこれだったんだと後から気がついた。本日はこれで終了。
久しぶりの半休ウインド楽しかった。
5月30日(水)家
今日からコンドロイチンを飲み始めた。気のせいか少し肩が楽になったような。これで横になって痛みが来なければ最高なのに。
5月27日(日)村櫛
朝から小雨。風は北西で弱し。今日これで吹くのかな?と思いながら取りあえず買出しに出発。
昼から浜松にゲームを買いに行く。その帰り村櫛へ。
今日は北西の風だと思っていたのに、村櫛に着いたら、なんと西風、松原君やたくちゃん等がぷかぷか浮いている。
駄目だなと感じて今日は見物でもと思っていたが、ほんの少しブローラインがはっきりと見え始めたのでいても立ってもいられず、
8.4m2をセットし始める。海上に出ると見た目よりも風が弱くブローが入って走り出すような感じだった。
とにかくボードを走らせる事に神経を集中してブローの有るところを探し回った。ブローが入るととにかくマストを立て風をより多く捕まえるように
した。見た目にはひとりだけ完プレしているように見えるが、ひとりだけに風が吹いてる訳でもなく、ただ、ボードを走らせる事だ出来ない周りの
人が乗れてないだけの話なわけだ。
まつばらくんのBBS友達のエアーさんが話し掛けてきて、「ひとりで良く走ってましたね」てなことを言いなぜそんなに走るのかと聞きたげだった。
そこでいつもの様に、後ろ足加重と前足引き上げでセール引き込みの、まつばら命名のロケットスタートを熱く講義してしまった。
なかなか話しを聞いても実行できる人は少ないかもしれない。たいがいの人はボードに乗せてもらってる感じで乗っているみたい。
自分では乗りこなしてると思い込んでるみたいだけど・・・・・・。
とりあえず、8.4m2完プレ、その後平和荘で缶プレ。
5月26日(土)村櫛
今日は市の防災の講習会で浜松に連れて行かれた。午後から自主防災の総会があり1時35分頃に終了、速攻で村櫛へ向かった。
2時5分過ぎ現着。来る途中結構吹いてるような感じがしてたんだが着いて見ると先週と同じような感じだった。予報ではデカセールで
辛うじて走るくらいの風だったが、これは儲けもんかもしれない。
先週に引き続き7.1m2で完プレ。
ジャイブ、やはり奥が深い。
ジャイブエントリーは絶対的にスピードが欲しい。
ジャイブに入りる時のジョイント加重が大切な事が薄々分りかけてきた。
エントリー時の失速に対するスピードのリカバリー、カービングの最中にマストを立て風を捕まえなおす事。
最近ジャイブの最中に冷静に自分の動きを観察できるようになって来たようだ。
セールの返しが全体的に遅いように感じられ始めた。ボードがランニングから抜け出す時点でセールを返し始めるのと同時に足の入れ
替えをはじめ足の入れ替えを完了した時点でセールの返しの完了とブームの握りを完了しているという状態が1番良いみたいだ。
意外とスピードに左右される動きだ。
5月20日(日)村櫛
ジョイントを1cm後ろに下げてみた。この事によりオーバーに強くなったようだ。
いつもなら、7.1m2でジャストオーバーになると直セールを小さくしていたが、今回はそのままプレーニングを続けていたい気持ちになっていた。
ジャストオーバーからのジャイブはドライブ感が堪らない感覚である。
今のボードはトップスピードはいまいちだけど、当分スラロームにはまりそうな予感がする。7.1m2完プレ、このサイズが1番楽しいサイズだと思う。
5月19日(土)村櫛
本来は出勤日なんだけど松井さんの法事にかこつけて個人休でお休みにした。
買出しののち村櫛に向かう。現着が11:00頃だったか。
風は街中で南東の風に思えたのが、村櫛に着いたら南南東の風になっていた。先月の22日以来に気持ち良くかっ飛べそうである。
見た目に結構吹いてそうに見えたが7.1m2をセットし出艇。ブローが入るとジャストオーバーになりかかるがいまいちガスティー。
ブームを上げハーネスを短くしセッティングをつめて行く。ジョイント位置がもう少し後の方が良いかもしれない。
若干オーバーになってきた時点で6.2m2とフリースタイル255にチェンジしたがいまいち走らない。
またまた7.1m2に交換しオーバーでのプレーニングを楽しむ。インサイドでのジャイブを意識的にボードの踏み込みとセールの引き込みを
いつもより早く強くしてレイダウンモドキをトライしてみた。オーバーでのジャイブはこれが有効なようである。
今日のゲレンデは満ちこみが強く南風の為上りが取れず、それに加えて藻が気になった。テールに強くプレッシャーをかけると藻が悪さして
横滑りを起こす。結局上れずみんな同じようなラインで走っていて一部のラインだけ混んでいる状態だ。
磯部先生の弟子、高岡さんにボードのコントロールの仕方、後ろ足の使い方、セールの引き込み方、ブームに体重の掛け方などを教えたが
どこまで理解できたか。イメージとして少しでも頭に残ってくれれば言いと思っている。
明日は西系の風が吹いてくれそうなんで楽しみ。
明日、磯部さんの知り合いの方が初めてウインドにトライするそうなので楽しみです。
ウインドの楽しみこれは、プレーニングの楽しさ、人と一緒に同じ状況で遊べる楽しさ、人に教える事の楽しさがあると思う。  
5月12日(土)村櫛
昨日は昼から6m2台の風が吹いていた。休みたかったが言い出せないまま終わってしまった。
今日は何時ものように昼から村櫛へ。会社にいる時は南西の風かなって思っていたのに、村櫛に着いてみると南東の風、これが本当の
なんとの風、なんちゃって。村櫛の南海面で大き目のセールが走ってた。見ていると走ったりと待ったり。そんなに安定しているようには
見えない。悩んだ末、8.4m2をセティングした。今日の村櫛は潮の引きが強く、水深も浅い。ウィードフィンをセットしたがそれでもヒットは
まるがれ無いだろう。そう思いつつ南海面に向かう。2週間前の肩がまだ痛いので、セールアップからスタート。ブロー一発完プレ。
8.4m2だからブローが少し入れば完プレするのは分っているが南海面に行くまでに浅瀬を3っつ位クリアーする事になるので慎重に海底の
状況を見ながらボードを進めた。意外とまだ水深があり一発で中之郷沖まで出る事が出来た。風が南東から南南東に振れてきていた。
小1時間南海面でプレーニングを楽しみ、村櫛の正面に移動、ここは、航路をまたぐようになる為、航路の前後が特に浅くなっている部分を
通過する事になるスリリングなルートである。ほとんど1人で完プレしていたが、腕が良いのか道具が良いのか、はたまた、周りの人のテク
ニックが無いのか、もっとボードを走らせてやれば良いのにと思ってしまう。
明日はじいじさんの100ヵ日。早く終われば今日にひき続きプレーニングを楽しみたい。
5月6日(日)村櫛
6時半頃目が覚める。カイが部屋に入っていて脱走を試みていた。部屋から追い出してそのまま起床。
この前からばっちゃんがどこかに連れてけとつまらなそうな素振りなので8時頃から浜名湖一周のドライブに連れて行った。
11時半過ぎに出発。途中競艇場でマラソン開催の為進入禁止に合い弁天経由で村櫛へ。1時前に到着。
到着した時には今日の唯一のプレーニングタイムは終了していた。これで俺のゴールデンウィークも終了となった。
明日から仕事、又いつもの毎日が始まる。
5月5日(土)村櫛
ゴールデンウィークも後2日、完全に風に見捨てられた感じでゴールデンウィークも終わりになります。
今日も吹かないと分っているので村櫛には11時過ぎに到着。昨日と立場逆でまつばらくんとたくちゃんがRYOUMAさんにビールご馳走に
なってました。今日は昨日吹いてない中8.4m2を張って失敗したので初めから9.6m2を張ろうと決めていたので早速セット。
でも、肩は相変わらず痛くて、スーツを着るのも辛い。9.6m2は風が入ればそんなに重いとは感じないけど、運搬時はとにかく重い。
出挺しウインズの前まで上りブローを捕まえて完プレ。でも昨日に引き続き干潮の為航路前が浅い。ウィードフィンでもカリカリヒットしている。
ルートを間違えると最悪、急ブレーキが掛る。浅いとこを避けながら航路を往断。それでも小1時間プレーニングできた。
明日も恐らく今日と同じか悪い常態だと思う。明日は朝起きてから考えることにした。
5月4日(金)村櫛
今日明日とまつばらくんの知り合いの西郷由美ちゃんがウインドしに来ると言うことで10時頃村櫛に到着。
昨日に引き続きRYOUMAさんが家族と仲間を連れて来られてた。ビールをご馳走になりながらウダウダして時間をつぶして風待ち。
結局由美ちゃんは来ず、1時半頃からブローが入り始め慌てて8.4m2をセット、約一時間ほどプラーニング。でも、肩が痛くガスティーな為
疲れた。今日1日で4本と今まで最高の本数のビールを飲んでしまった。帰りは運転しながら眠かった。
5月3日(木)村櫛
今日は神奈川からRYOUMAさんが来ると言うので風が無くても村櫛へ行く事に決めていた。案の定、昼までほとんど無風。
昼頃から南西の風がそよそよと吹き始めたがそれ以上吹きあがらず、業をにあして8.4m2出艇。走りそうで走らない。
結局、プレーニング3回くらいで、4時まで待って終了にした。その後、ビールタイムとなった。
5月2日(水)村櫛
又午前3時頃目が覚めた。肩が異常に痛み寝返りを打っても頭の芯に響くくらい痛くて.......。
今日はなんか熟睡したかどうか分らない位頭がボーとしている。11時前に風が大分安定したような感じだったが、肩の痛みが気になり村櫛に
行くのを少しためらっていた。村櫛に着き風向きが30日と同じ北東と分るとなんかセティングを躊躇してしまった。肩が上がらないので微風時の
セールコントロールに自信が無かった。なんとか昼飯を食べて7.1m2を張ってさて着替えと思ったら、ドライスーツが無い。今日の出艇を断念し
た。ドライスーツを置き忘れるなんて。
神様がいるとすれば昨日と今日は体を休めよ言ってる感じがした。身体が資本、身体はたいせつにしないと又大怪我してしまいそう
5月1日(火)村櫛
朝肩の痛みで目が覚めた。横になると両肩が痛み出す。ウインドで身体のあちこちにがたが来ている。その内、再起不能な怪我をしな
きゃ良いけど。5/1今日から電話がマイライン実施となる。5時頃目が覚めたので、取りあえずパソコンのダイヤルアップの設定を直して
接続してみた。1、2回ミスってからようやくつなぐ事が出来た。
10時前から南東の風が吹き始め、10時半頃から村櫛へ。到着時には四国からこっちに仕事で来ているテイクオフの人が1人いるだけ
だった。その後まつばらくん、松村君らが到着。海面を見てこの後あがることを期待して7.1m2をセットし取りあえず出艇。
藻と風のガスティーにイライラしながら、ボードをアップボードに替え、その後セールを8.4m2に張り替えた。
11時過ぎに出て12時半頃に飯。2時頃から中間の乾杯。その後再度出艇。東海面でサイボーグ発見。すれ違いざま奇声を発しアピール。
その後どこから涌いて出たのか3515さんが後ろについていた。抜かれてなるものかと必死で逃げる。所がポートサイドの走りが3515さん
早い。十分引き離したつもりで振り向くと距離が詰まってる。ブローを捕まえながら逃げてジャイブ。スタボーサイドではなんとか引き離す事
が出来た。終了後磯部さんにセールサイズを聞いて一安心、サカナ8.4m2、磯部さん9.0m2でセールサイズが同じなら.....。
明日は雨みたい、明後日以降に期待して。
4月30日(月)村櫛
昨日は午前中曇り時々雨で無風状態でしたが、昼前から雨が降り出し東の風も7m前後吹いたんですが浜松にコンタクトを買いに行く
ことにしてウインドは30日に持ち越しとした。しかしこれが大きな誤算だったようで、今日は午前中北東の風が吹いたんだけど肩は痛いわ、
セールは破くわで結局プレーニング出来ずじまい。その後風は見る見る落ちてしまい撤収。肩の痛み2日前よりました感じでビーチスタート
がとても辛い。肩が上がらない感じで、今日はやるなって言われてるような気がした。今日は踏んだり蹴ったりの1日でした。RX1のメーン
パネルは継ぎはぎだらけ、肩は痛くて上がらないわもう散々です。最後にそのあと4時間位ビールプレーを戸高さん、たくちゃん、磯部先生、
松村君(松原君の友達)、松原君のメンバーで楽しんだ。
明日は南東の風がそんなに強くないけどほどほど吹きそう。期待期待。
4月28日(土)村櫛
ゴールデンウィーク2日目、吹かないと思っていたが案の定風が無い。昨日ぐらいまで上がるだろうと甘い考えで居たが本当に甘かった。
8.4m2 RX1アンダー、1回もプレーニングしなかった。
ウインド終了後のビールプレー、前に松原君の知り合いの女の子を紹介された。
名前は西郷ユミちゃん。看護婦で休みがほとんど平日なので、今まで合う事もあんまり無かった子でした。
でも彼女がんばり屋で以前まつばらくんが目撃したところによると、8時間位セールアップをしていたとか。なかなか出来ないことです。
ゴールデンウィーク中に少しでもレベルアップできたらこの先ウインドがもっと楽しくなると思います。
4月27日(金)村櫛
今日はリハビリウインドの日でした。
先週肩を痛めて月曜日から昨日まで仕事をしてリハビリに替えていましたが、大分肩の痛みも抜けて楽になって来ました。
寝てると肩が痛み出す事は有りますが、普通の生活に支障は有りません。
今日は南南東の風、3m~4mと言ったところで8.4m2を張り、2時頃から3時半頃まで完プレ楽しめました。
Z1のパネルが大分痛んできたのでウインズで中古のRX1を買いました。乗り味はZ1とそれほど違いは無いように感じられました。
明日も今日みたいな感じのようです。ゴールデンウィーク初日。
4月22日(日)村櫛
朝、つつみ会の廃品回収10時頃まで。
10時半頃村櫛着、廃品回収が終わる頃から西の風が吹き始めていたので、期待してきたが見た目より弱いような感じ。
とりあえず7.1m2をセット、昼頃からもっと吹きあがるような感じだったので今日は2~3枚張りを覚悟して出艇。
12時半頃までジャストオーバーの状態だったが、その後ブローがきつくなり5.0m2にチェンジ。ジャンプもジャイブも気持ち良い。
約2時間そんな状態で楽しんだ後、またまた嬉しい事にブローが更にきつくなって去年ろくに張った事のない4.0m2をセット、
約一時間半、怒オーバーの中でジャンプを楽しんだ。まつばらくんが昨日ブームトラブルと爆沈時に耳を痛めた為今日はビデオ
撮りをしてくれていたので意識的にジャンプをしたが、今日にジャンプは気持ち良く高めのジャンプが出来た。
4時前にビーチに戻る最中、ブローに飛ばされ左肩を捻って腕が上がらない状態になってしまった。ブローが少し収まるのを待ち、
辛うじてビーチに戻って道具の水洗い。駐車場までセールの運搬が辛かった。
その後いつものようにお疲れ宴会。ビデオを見ながらいつものウインド談義。
今日は気持ち良く乗れたし気持ち良く疲れた。ひとつ心残りは最後に飛ばされ左肩を痛めた事。
今日は昼飯を食べるのも忘れてウインドを楽しむ事だ出来た日でしたが、腹減った日でも有りました。
4月14日(土)村櫛
午前中仕事、食事後村櫛へ。
道中周りの風を見ながら車を走らせていたが全然風を感じない。ドカンと吹き上がる事はないにしても、ほどほどの風は吹いてくれるものと
考えていたのでがっかりしながら現着。ついた直後大き目のセールサイズだったがほどほど走ってる。(これは行けるかも)と石橋君を見つ
けて海面情報をゲット。7.5m2でアンダー気味らしい。7.1m2を張りたいけどアンダーじゃ面白くないと言うことで8.3m2をセット。ところがセット
し終わった時点で無風。「なんじゃこれ」と思いながらとにかく出艇。インサイドに少しブローが入ってるけど航路付近では抜けている。完全に
アンダー。少しのブローを拾いながらボードを走らせる。ブローが少しでも抜けるとバランスどりが辛い。恐らく側から見てると気持ち良く走っ
てるように見えるのかな、なんて思いながらボードを蹴りこみセールを立てながら引き込みバランスを取る。この態勢がブロー抜けにはとて
も辛い。
4月8日(日)村櫛
10時から買出し。
村櫛に11時頃到着。
南東の風、防波堤から見ていると全然吹いて無いように見える。とりあえず8.3m2、バーレー290で出撃。はじめはジャスト、徐々に上がって
きて、これなら7.1m2でも走るな、と7.1m2でスラロームにチェンジ。36cmのフィンがガリガリ、ウィードフィンに交換。その後又また、ウインド
アップ。セールを5.9m2にまたまた交換。
海面はさざなみ程度のフラット。久しぶりに純粋にボードセーリングを楽しんだ感じ。プレーニングの楽しさを再認識できたような1日だった。
4月1日(日)村櫛
天気予報ではそんなに吹き上がりそうに無かったのに昼前から5.0m2で完プレ。
早めに村櫛入りして今日はスラロームからとZ1 5.9m2 スラローム275で出艇。欲張ってウエイト3Kg背負っていた為かなんかおかしい。
ウエイトを取り、ボードを換え、セールを張り替え次々とトライ。結局、5.0m2 フリースタイル255に落ちつきました。
やはり、海面が荒れてチョッピーな状態になるとジャンプ大会になってしまう。15:00頃には右膝が痛み出し大事を取って終了。
17:00頃からたく坊、まつばらくん、磯部先生、ハイテンション戸高さんとビールタイム。
18:20頃、今日川尻自治会の集まりを思い出し、急いで公会堂に。10分遅れで現着。
みんなの前で今年も目標、頭から突っ込むを宣言しました。頑張らねば。
3月24日(土)村櫛
午前中仕事、いつものパターンで村櫛へ。
今日はほとんど風がない。今週末は駄目っぽいのでなんとしても今日乗っておきたい。明日は雨でそんなに風も吹かないだろうし。
風速約3~4m位か。去年の11月末のガラムで封印した9.6m2を解除した。久しぶりに張る9.6m2のセッティングがいまいちでない。
ま、そんなに気にしなくてもレースに出るわけでもないから適当に張って出た。風が弱く辛うじて1時間程度プレーニングできた。
風が南東の為、南海面で潮が低くウィードフィンでも擦るくらいだった。帰り際にウインズによってスラロームようのマウイフィン36cm
をゲットして夜9時過ぎから擦り合わせをやった。明日乗れる訳でもないのに。
最近村櫛で近見の人がスピードにこだわってるのでなんか気持的にしらけて来ている。人は人と割り切ればいい事なんだけど、仲間
が増えるとどうしても流れに付いて行きたくなるので自分の自由を捻じ曲げてしまいがちになる。その流れでフィンをゲットした一つの
理由で、もうひとつは、やはり自分もスピードヘの欲求が気持ちのどこかに有るせいかもしれない。前から良いフィンを1枚欲しかった
のは事実だったから。7.1m2でのトップスピードアップを考えて。
明日は雨、吹いてもたかが知れてるし、雨の中でのセーリングももう少し温かくなってくれば、気にもならないけど今はノーサンキュて
感じ。来週もなんか駄目っぽい感じ、5月の連休に期待かな?
3月18日(日)村櫛
昨日の晩10時前から思い出したようにJPのフィンを削り出して寝たのが2時半頃、自分でも呆れました。
先週クラッシュしたボードは今日村櫛で速攻で修理しました。割れた部分にNOMIXを流し込んでその上からクロスを張りつけて完成です。
今日も先週に続いて良く吹いてくれました。でも今日は気温が高くて温かい日でした。ぼちぼちフォワードの練習に入らねば。
3月11日(日)村櫛
今日はそんなに吹かないと思っていたのだが、開けてみると5.0m2ジャスト。真冬並の寒気が入り気温は
10度くらい。グローブをしていても冷たくなってしまう。
先週にひきつずきボードトラブル。ジャイブ失敗で変に沈した時、ハーネスフックでデッキを破いてしまった
ようだ。約10cm。とにかく、紫外線硬化樹脂で応急処置して再度出艇。気持ち良くジャンプが決まる。
この為すっかりボードクラッシュを忘れてしまい少し水を吸わせたようだ。車の中で1週間乾燥させて補修
にかかる予定だ。
今週末も良い風が吹くように願いを込めて。
3月4日(日)村櫛
4.5m2ジャストアンダーのちドアンダー。
今日は調子に乗ってジャンプの大安売りをして空中分解してしまいました。
海面が荒れていていたる所にジャンプ台が有って、気がついてみるとそこらじゅうでジャンプしまくり。
出艇前にジョイント確認したんだけど見落としていたようで、カップのボルト穴が磨耗して馬鹿に成っていたみたい。
2月25日(日)村櫛
先週身内に不幸があってお通夜のため海に行けなかったので今週は先週の分まで乗り倒そうといつもより
早く村櫛に向かった。村櫛に到着するとbureesの青ちゃんが嬉しそうな顔で迎えてくれた。開口1番、らくぼうくん貸して、ダウンを引けなくて誰か来るのを待ってたみたい。そのとき、ワークス1万で買いませんか?の
誘い。この時躊躇してしまったのが間違いでした。即手を打ってれば良かった。以前に買ったコーンクエト
なるボードの試乗に気が行っていたので、このボードを試してからでも良いかなんて甘い考えで居たのがまず
かった。2、3往復して駄目だ時がついて浜に戻ったら今売れたよの言葉。あ~あ、遅かった。
スラローム275、フリーライド268の後を考えなければ。
基本的には7.1m2で乗れるスラロームと5.0以下で乗れるフリーライドが欲しい。金額は安いければ易いほうが
良い。
今日の状況は5.0m2若干オーバー、のち4.5m2ジャストアンダーそののちドオーバーでした。
2月11日(日)舞阪
予報で北西の風と出ていたので取りあえず舞坂を見てから村櫛に行こうと思い車を走らせた。
2週間前の状態より波は無くゲティングアウトはすこぶる楽な感じであるが、海面を見ていても風の吹き
具合が良く判らない。5.0m2と4.5m2の2枚張り。
14:30頃に風が落ち、インサイドではまりしこたま海水を飲む。
2月10(土)村櫛
世間では3連休最初の日、予報ではあまり吹きそうも無い。しかし、4.5m2でジャストアンダー。
この状態の中でまつばらくん7.5m2で踏ん張り抜く。この根性に脱帽。
2月4日(日)
昨日は温かくて風が強く最高のウインド日和だった様だが、今日は一転、寒くて風が弱く水も冷たい最悪の日
だった。村櫛でワッターさんと一緒になった。
今日はワッターさんにセールのセッティングを教えてもらった。自分流のセッティングだといい加減に張って
しまうのでダウンやアウターを引きすぎていたようだ。
来週は少しでも暖かくなって欲しい。
1月28日(日)舞阪
今週はTAKUちゃんの誘いで12年振りに舞阪に出た。むかしの辛い記憶が蘇り気持的にチョットビビッて
いた。波に対する恐怖、流される不安、こんな事が今まで舞坂から目を背けていた理由だ。
そんな気持ちで居た為、なかなかセールのセッティングに掛らずハイテンションのメンバーと漫才みたいな
事を言い合っていた。今日集るであろうと思われるハイテンション、TAKUちゃん、後から磯部さん、松原君
が合流して海へ。ゲティングアウトが1番の難所か?1本目は辛うじて波に巻かれる事無く一回で沖に出れ
た。昔体験した大きなうねり、落差の有る波越え、頭はいつもと同じように冷静になっているのに、身体は
緊張しているみたいで約10数分のライディングで腕がパンパンになってしまった。波に押されてビーチに戻り
休憩。ハイテンションのメンバーも戻っていていろいろ今日の舞阪の感想を言い合っていた。2本目は波に捕
まり出れず。少し波を観察して再度トライ、ダンパーな波に突っ込みそうになりながらアウトに。時々ジャンプ
に挑戦してみるがタイミングが合わない。大きいうねりに合わせようしていたみたいでタイミングが取れない。
インとアウトのジャイブも沈する事も無く(辛うじて)クリアー。浜に戻り休憩。今日は海に出ているより休憩して
いる時間の方が長い気がする。2度目の休憩の時に松原君が出たと聞き海上を探したが見当たらず心配し
た。本人はゲティングアウトできず出艇を断念したそうだ。残念でした。(本人は悔しそう)
3本目のトライ。ブレーク三枚目に捕まり少し流される。今日はカレントがそんなに強くない為少しですんだが
やはり流されてしまった。アウトに出てジャイブ、気が萎えているのか思いっきりが無い為沈。ウォーターを
切りインへ、インのインまではさすがに行く気になれず波の立つ手前でジャイブ、しかしまたまた気の抜けた
気抜けジャイブの為沈。からだの緊張の為意外と疲労が早いみたいだ。正味一時間位か。
今日はこれで終了。ハイテンメンバーと舞阪をたのしむことが出来た。
来週は村櫛か。
1月21日(日)
11時から寺の大施餓法要があり、13時前に村櫛へ到着。
風は午前中のほうが有ったようで取りあえず5.0m2をセット。ジャストアンダーの中、南海面に向かう。
潮の満ち引きの関係で水温がいまいち低く冷たい。海上でハイテン松尾さんと数回すれ違ったがビーチに
上がる気配が無い為、ミトンのグローブを着用して手の冷たさをカバーしたが、いかんせん、手から外れて
冷たい状態でセーリングを続けた。何度か完全に風が落ち、一時漂流状態になってしまった。セーリング終
了後松尾さんから新しい3本指グローブを受け取った。来週はこれで手の冷たさから開放されるだろう。
1月6日(土)
今日は残っても朝までかと思っていただけに昼頃から吹き始めた時は嬉しかった。
恐らく、これが年始最後の爆風になる。
まつばらカメラマンのビデオ鑑賞楽しめた。ビデオで見ると村櫛の感じが何処か外国の島でセイリングしてい
るみたいな感じでいた。BGM入っているとウインドのプロモーションビデオみたいで漢字が全然違ってました。
これからこの寒さが2~3ヶ月続くと思うとチョット気が重くなる。吹いたら怪我をしないようにほどほど楽しみ
たい。
1月5日(金)
2日に痛めた肩が少し上がるようになったので今日はリハビリのつもりで村櫛へ。
さすがに年明け5日目ともなると朝から来る人も少なくなってくる。江間チャン、KONDOUさん(ハイテンション)
と自分の3人だけ、海面を注視しながらブローの入りや風向きを観察。ローカルがぼちぼち集まりはじめか頃
ガスティな状況なので取り合えず6.2m2をセッティング。いつもの事だが自分が6.2m2をセッティングしだすと風
が上がり始める。そこですかさず5.0m2を2枚張り。着替え後、6.2m2出艇。2往復位で5.0m2に交換、リハビリ
ウインドだから無理せず大人しくセーリング、と思いきや波が、波が、波が誘ってる。飛べるよ飛べるよと。
結局肩を気にしながらジャンプ大会になってしまった。明日の朝、肩は大丈夫かな?
5.0m2ジャストオーバーでたのしくきつめのリハビリが出来ました。明日はもっと静かな風を期待します。
1月4日(木)
左の肩の痛みが少し和らいだのでとりあえず村櫛へ、昨日の状態を見ていないので、以前のゲレンデクロ
ーズの感覚からはまだまだの感覚だったが、寒さが加わるとさすがにきつい状態になってくるようだ。
出たい気持ちと、傷を広げる怖さと板ばさみになりながらとりあえずギャラリーに徹することにした。
1月3日(水)
昨日の爆沈で左腕が上がらない状態になって今日は家で静養。
由布子肺炎で入院。馬鹿者である。
1月2日(火)
午前中無風。昼頃から吹き始める。吹きあがりを見ながら6.2m2を張りかかったが、上がり傾向だったので、
急きょ5.0m2に変更。昨日今日と潮が高いので、いつも浅くて入れない北側の浅瀬海面でのジジャンピング
フィーバーとなった。しかし、痛恨の爆沈。ポート側で飛ばされハーネスが外せなかったので左腕を無意識に
セイルに着いてしまった。でも、この日は完全にジャンパーにはうれしい良い波が入っていた為、飛ぶは飛ぶ
は、気持ちいがった。
2001年 1月 1日(月)
2001年元旦、年の始めから吹きに吹いている。
日の出から初詣、例年どうりのコース。11時頃現着、吹いているが、ガスってる。
海面を見ながらエイヤー、と4.5m2をセッティング。ボードはシートレンド268。
15時前までオーバーアンダー、15時頃から高め安定、ジャンピングタイムとなった。
ジャストオーバーでのジャンプは気持ち良い。
2001年はウインド最高の年かも。
12月30日(土)
朝、週間天気予報をチェックしたらしたら、元旦から1週間吹きっぱなしの予報、これは2001年ウインドの当
たり年かも知れない。明日はゆっくり体を休めて、元旦からのウインドワークに備えたい。リラックスリラック
ス。元旦に事始のフォワードトライを実行したいと思っています。
 
12月29日(金)
今日から年末年始休み、けど、半日出勤、いつもの様に昼から村櫛へ。
着いて直ぐ、松原君を発見。6.5m2、走っテない。7.1m2をセッティング。ジャストアンダーの中プレーニン
グを楽しむ。今年の目標、フォワードをトライできる最後の日だったが風が足りない。取りあえず、ヘルメ
ットに馴れる為15時頃から30分トライ。ヘルメットを被ると風を感じることが難しくなる。ボードのパンチン
グ音が耳につき、ブローの入りが分りずらい。馴れが1番だということは分っているが時間が掛りそう。
次のウインド予定日は元旦。年始三が日は良い風が吹きそう。この3日のうちに一回でもフォワードをトラ
イしたい。
12月24日(日)
昨日の晩から雨戸がガタガタなっていた。夜のうちに風が吹きすぎて朝になったら無くなってたなんて心
配をしながら床についた。
朝、目が覚めて昨日の晩より少し弱くなっているような感じ。ばっちゃんが農業祭に連れて井け、と言い出し
村櫛着が10時。海面を見、電線の唸り具合を聞き6.2m2をセティング。その間に風が上がってきた。直ぐに
5.0m2をセット。着替えている間に若干風が落ち、結局6.2m2で出艇。
今日はJPにフリーライドフィンをセットし走りを確認してみる。所が今日の風、見た目とは違いガスティー。
その後、ボードをスラロームに換えプレーニングを楽しむ。
フォワードの練習の為の準備としてヘルメットを購入。ヘルメットを被ってセーリングしてみた。思ったより
耳からの情報が遮られて風の感覚が変だ。これはそうとう馴れないと使えないかも。
12月23日(土)
いつもの様に午前中仕事、今日は吹かないだろうと見切り、これからドン吹く季節に備えてボード4本体制の為
に車のラックを組みなおした。車サイドのウインドバーにイレクターパイプを取りつけ、基本的には今までの
形状と変る事は無い。ただ、着替えの時頭がパイプに当たる。でも、取りあえず4本乗せれるようになった。
12月16日(土)
ガラム以来土曜日が仕事で吹いてもウインドが出来無い状態だった。
ようやくいつものパターンに戻って土曜日は半日仕事、稼がないとウインドが出来ない。
12時半頃現着、浜名湖大橋を渡ってくる道すがら風が上がってくる感じが有ったが11時頃から吹き始めた
ようだ。今日はフリースタイルボードでジャンプの感じを確かめたいと思っていた。ソール6.2m2を張り出艇。
若干アンダーの状態でチョップジャンプをトライ、前から感じていたが、海面からのパワーを感じ取れない。
ボードテールのボリュウムが抑えられている為か?ただ、波のフェイスにボトムを当て込むと気持ち良くジャ
ンプできた。その後、スラロームボードに交換してセーリング。3時半過ぎに終了。
村櫛でのジャンプはスラロームボードのようなテールの厚みが必要と思われる。
JPももっとスピードが欲しい。ひとつの対策としてフィンを替えて見る。JP純正のフリーライドフィンを手に入れ
た。後はセール。ラフセールとスラロームセールでの走りを確認する事。
明日はくもり、東の風が少しは吹いてくれるかな?楽しみだ!
11月26日(日)
ガラム2日目。
昼頃から西系の風が入り始めとりあえず計測前にプレーニングと思い出艇。9.6m2にアップウインドボード。
アンダーのなか、辛うじて3回程度プレーニング。その後風が上がり、計測に入る。スタボーで一回だけ計測
できた。その後風が振れてマーク打ち直し、ポートでの計測開始。全部でおそらく3回程計測された。
結果は70人中23位、31Kチョットの記録となった。
でも疲れた。
11月25日(土)
天竜ガラム100mダッシュ1日目。まったく風無し。
ウェイティングであっちのグループこっちのグループと渡り歩き鍋や焼き物、ビールなどをご馳走になり
すごく楽しい思いをしました。浜ウイングのローカルのみなさんには大変お世話になりなりました。
11月19日(日)
来週の天竜ガラムスピードトライアルの下見に天竜川に行って来た。
磯部さんにゲレンデや当日の状況を説明してもらった。
9時過ぎ出発、現着10時過ぎ。風が無いせいもあり他にウインドサーファーは見当たらず、松原君、
磯部さんを待つ間、ほんとにここで良いのだろうかと不安になってきた。1時間遅れの11時に松原君
登場。松原君が来るまで275スラロームの補修に取りかかった。NO MEXで補修箇所を盛り硬化を待ち
サンディング、この最中に松原くんが、「遅れてすいません」の一言で登場。天竜川の状況が判らず、
とにかく磯部さんを待つことに。待つ間松原君がウOコをもようしたらしく車でトイレ探しに出発、約10分
くらいで戻ってきた。12時頃に磯部さん到着。ローカルの大場さんを紹介してくれた。磯部さんの書いて
くれた天竜川河口の地形の説明を聞いた。この情報はローカルでなくては分らないことなのですこぶる
うれしかった。風が余り無かったのでビールプレーで親睦を深め、松原トイレ騒動などの後2時頃から出艇。
南東の風がそよそよ吹きはじめた。磯部さんがトップで出て行ったが、あれよあれよと言う間に外海に出
て行ってしまった。その後を追って自分もタックを繰り返し外海へ。河口から出る時風が無い割にブレイクが
きつい感じだった。河口自体が浅くなっているせいかも。外海に出てみると意外とうねりが大きくピッチが
短い。それに加えて風が弱い。うねりに気を取られていつものフォームが取れない。500m位走ってタックし
てバランスを崩しつい沈。むかしの舞阪を思い出してつい恐怖心が頭をよぎり戻ることにした。河口に近釣れ
てずくにつれて波のピッチングで流れに捕まり目の前の浜に上がった。河口内は超フラットで浜名湖であ
ればブローが入ると風波が立ってくるが、ここは小さいさざなみが立つ程度でブローを捕まえると気持ち
良く加速して行く。結局一時間位のセーリングだったけどこの超フラット海面は捨てがたい思いがある。
外海から見れば浜名湖はフラット海面だが本当のフラット海面は天竜川のような超フラット海面だと思う。
11月18日(土)
昨日の晩から吹き続いていた風が朝になって一段と強くなって気とような気がする。
朝5時頃、雨戸の鳴る音に目が覚めたが、まだ早かったのでそのまま2度寝に入った。
7時の目覚ましに取りあえずのそのそ起きだし、8時過ぎに出発。8時半頃に村櫛に着いて見ると、もはや
セーリングしている人が三人ほどいた。状況は完全に4.台4.0 4.5を迷った挙句、4.5m2をセット、取りあえ
ず出挺。2~3本走ってみてオーバーになる。即、4.0m2に変更。それでもブローが入ると若干オーバー。
三角波に会わせジャンプを試みる。久しぶりの爆風なのでしょっとビビリが入っていたようで両腕がパン
パンになってしまった。何度か腕の張りを回復させる為15:00頃に終了。
今日は結構綺麗にハイジャンプが何本か決まったので気持ち良かったが、風が強すぎてセーリング自体は
チョット辛いものがあった。
今日のセット 4.0MPRにシートレンド268
明日は天竜川。
11月17日(金)
今日、湖西病院で内視鏡検査。結果は若干荒れているが異常なし。
取りあえずホッとする。最近胃の辺がちくちくして気になっていた。
病院の後、コンプマートにメモリーモジュールを受け取りに行ってきた。
最近スキャナーで写真や本を読み込み始めたらハードデスクが 容量不足になってきた。PCカードで
データーの整理を考えなくては。
明日は北西の風が強く吹く予報です。今も雨戸がたまにガタガタ言っている状態です。期待できそう。
11月15日
先週の木曜日に10月に受けた成人病検診の結果が来た。祭りから一週間開けたので大丈夫だろうと簡単に考えてたんだが、結果は内視鏡で再診。それを考えてると何か胃がちくちくして来るようだ。17日(金)に会社休んで湖西病院で受診する。今週末は久しぶりにドン吹きそう。ま、楽しい事を考えて気にしない気にしない。と自分に言い聞かせる事にした。
11月12日
家を10時過ぎ出発、breezからコンプマートを回り村櫛へ。
13時過ぎに村櫛到着。まったくの無風。
美鈴でハイテンメンバーと松原君とその友達とビールプレー、15時50分セッティング開始、16時10分
出艇。残念ながらワンプレ約一時間で終了。
今日の教訓、15時半を過ぎたら出廷しない
11月11日
今日のセット:ラフセール 5.0m2 ,275スラローム
今日のミスマッチセットも意外とOKでした。5.0m2位からノーカムでも十分行けるような気がします。
走り出しはいまいちだけども走ってしまえば似たようなもんだと思った。
でも、フリースタイルのボードのセッティングを詰めないと宝の持ち腐れになってしまいそう。
今度はフリースタイルに7.1m2レーシングセールを乗せてみようと思う。
セーリング時間 :13:10~15:50
11月5日(日)
3連休の最終日やっと吹いてくれました。
なかなか曇りや雨で東系の風が何週か続いていたので「今週も駄目かな~」と思っていただけに
すごくうれしい感じてした。天気予報が外れて、こんなにうれしかった事は無かった。
9時ごろに窓越しに森の高い木の揺れを気にしながらPCで天気予報を見ていると、何処を見ても
曇りから昼過ぎ雨、北東から東の風、でも外は上天気、少し西の風がそよそよと入って来た感じ。
おもむろに腰を上げ村櫛に出発。平和荘に一番乗り、オヤジより早かった。少し遅れてオヤジ登場。
最近のオヤジの口癖は、「昼から吹くら!」。無責任な一言である。
海岸をブラブラしているとローカルの内藤さんが来て、「今日も餌買ってこにゃいかんかの?」てな事
を言って近ずいて来た。その理由は週末、風が無いと最近は村櫛海岸で釣り人に変身しているから。
予報がどうのこうのと携帯を持ち出して話し始めている間に、徐々にアウトに白波らしきものがちらほら
見え隠れし出した。さーセッティングだ。いくつ張る?自分は昨日、9.6m2を封印したと言って8.3m2を
張るつもりと言って、「内藤さんは9.0m2だな」と別れ、8.3m2を張り出していると内藤さんが見に来て「お、
張ってる張ってる」。まだセッティングの決心がついてないような感じでブラブラしていた。
8.3m2を張っている内に、白波の量が増えたような感じだったので続けて7.1m2をセッティングした。
7.1m2と275スラロームを浜に運んで着替えをしている時松原君登場。
とにかく出て見なくては分らない。出艇。チョットアンダーかな、と思いつつボードを走らせ3レグ行ったり
来たり、約30分位で凪状態。「今日もこれまでかな」と弱気になってきた。
8.3m2、アップウインドに変え再度出艇。最初からこのセットで出れば良かったのに、と思いつつ完プレ。
12時を過ぎた頃から、徐々に風も上がり7.1m2スラロームセットに交換、ややガスティながらもジャスト
アンダーで走れた。
ハイテンションのメンバーの戸高兄弟、イッシーさん、吉岡夫妻とオカダット君、松原君、ブリーズの川島
さんらとプレーニングうはうは状態で楽しむ。
来週も強い西風を期待したい。
11月4日(土)
今日は西風が吹くと思っていたのに、外れでした。結局北西の風3m程度だったと思います。
11月に入っても9.6m2を張るなんて今年は何かおかしい。でも9.6m2も今日で今年は封印します。
冬の風は密度が増すので9.6m2は本来重いのにますます重く感じられます。よって、ここに封印。
とにかく今日は9.6m2でプレーニングは出来ましたが、感覚は梅雨の晴れ間みたいな感覚でした。
明日は今日の昼頃の予報では西の風みたいな予報でしたが、夕方の予報では昼頃から雨で東の風
やや強くに変わっていました。なんか最近、週間天気予報が当たってるような外れてるような、訳が分りません。
早くフリースタイルの練習をしたいですね。あ~あ!!
今日の収穫、タックの手の使い方。
ジャイブでブームトウブームをやる要領でタックもブームトウブームでブームの持ち替えをワンタッチで
行うこと。ラフィングアップした状態からブームハンドで逆サイドのブームを持ちに行く。
これによりひと動作少ない動きでタックする事が出来る。
11月3日(金)
久ぶりに日誌を書いている。なかなか、その日その日まめに日誌を書けないので、ついつい遠のいてしまう。
悪いくセである。
9月10月とあんまり風が吹かず、週末には村櫛でブラブラが多かったような気がする。
今日も東風が吹くと思っていたんだけれど、結局吹かず1日終わってしまった。
明日は天気が回復する見たいなので、弱い西高東低になるはずで、少しは吹いてくれるでしょう。
 
7月24日(月)
朝から結構吹いている。今日は1日吹いているかも、と思いこみ午前中は買出しに行こうとのんびりしていたが、昼頃から村櫛に行ってみと、風が
ない。石橋君が昨日から浜に泊り込んでいたらしく朝はもっと有ったらしい。自分も裏山の木の揺れかたで5.0m2台の感覚だったので”今日は逃し
たかな”とがっくり来た状態だった。しかし、今日の風はパートタイマーのように大体1時間吹いて1時間お休み、13時、15時、17時のブロータイム
が新鮮な感じがした。いつものように、7.1m2と6.2m2を張って、出艇時に7.1m2スラモームを選択。ブローを捕まえてフルプレ。久しぶりにスラローム
の楽しさを感じることが出来た。風は南、7.1m2ジャストオーバー、滅多にない南風の吹きあがりの風だった。トップスピードからのジャイブ練を何回
も繰り返し行う。ジャイブ後半失速、何で?重心移動とセールの返しが悪いみたい。でも、今日の村櫛の中で自分が一番早かったと自負して終了と
した。今週は明日から日曜日まで仕事。長いね。3連休乗り溜めしたからなんとかもつでしょう。
7月23日(日)村櫛
昨日から梅雨前線が日本海側に停滞しているせいか気持ちよくサーマルが入ってくる。
いつものセールの2枚張りで準備。昨日はいつものパターンで7.1m2-6.2m2とつなぎながら2セット出したが、今日は昨日より吹き出しが早くて11時
過ぎから吹きあがりつつあった。結局6.2m2を選択しフリフリセットで出艇。海面が荒れ出している中でいつもの村櫛左海面に向かう。
大分潮も引いていて航路のふちがたまに軽くヒットする状態だった。今日はとにかくダッグジャイブを完成させたかったがなかなか上手く行かない。
確率が十回に一回の成功率、それもジャイブ後半はやじろべえ状態で不安定。ダッグジャイブはタイミングだと思えるがやはりスピードが命かも?
昨日に比べ吹き始めが早かったせいか落ち始めると一気に落ちてしまった。風下から上がって来たハイテンさんもどうしようもない状態で今は終了
となった。11時から4時過ぎまで中間で中弛みはあったが結構この時期にしては楽しめた。なかなかダッグジャイブも難しいもので ホワードループ
まではまだまだ距離がある事を実感した。
7月2日(日)村櫛
朝からそよそよと風が呼んでるような気がします。2週間前くらいに来た船舶免状の更新通知をしっかり忘れていて慌てて手続きに行ってみたら7月
の講習は締め切られていた。仕方がないので9月3日のに申し込んで来た。
10時過ぎから村櫛に向かいながら海面を見て、今日のセールサイズを考えつつ車を走らせた。村櫛に着いて取りあえずゲレンデの観察。
程よく吹きあがりそうな感じ。吹きあがりを期待しながら保険の6.2m2を張り、さらに7.1m2の2枚張り。始めスラロームセットで2時間位完プレ。
その後吹きあがった状態で安定してきたので、6.2m2でフリフリセットに切り替えた。サーマルの南西の風なのでチョップジャンプがいまいちやりず
らい。とにかくジャストの状態でボードの動きを確認したかったので連続チョップジャンプを連発。続いてジャイブの集中練習。ここではたと閃いて
ダッグジャイブにトライ。なかなか上手く行かない。マストハンドでクリュウの投げ出しがいまいち上手く行かず沈。何度か上手く行きかけても一回も
成功せず。取りあえず感じはつかめたような気がして次回に楽しみを取っておくことに(ほんとか?)。次回は必ず成功するぞ、と心に言い聞かせて
上がり。
7月1日(土)村櫛
午前中、何時ものように仕事。風を気にしながらかたずけ。昼飯を会社で何時ものように食べ、村櫛へ直行。
午前中は9.0m2台の風だったそうで、つい今しがた吹き出したみたい。とてもラッキー気分でセットアップしようとしたら、何やらトイレへの誘いが来て
セットアップ中断。ひょっとしたらこれで運を落としてしまうかも?と思いながらうん0を捻りスッキリしてセットアップ続行。
RX1 7.1m2とB/H ワークス スラロームで取りあえず出艇。のっけからフルプレ。とにかくプレーニングに飢えたウインドサーファー、1時間チョイをが
むしゃらに走り回る。潮は引いていて大分あちこちでスケグヒットしている。危うく撃沈を持ち堪えて、「あそこは浅いぞ」と自分に言い聞かせ2度とそ
こに引っかからないように暗示をかけた。アッという間に1時間が過ぎ喉が大分乾いているのに気付きビーチに戻りコークを1缶飲み☆、再度出艇。
出艇直後、2連続ジャ~ンプ。ここからチョップジャンプ大会となる。何時ものパターン。その内ボードを割るかも?。
久しぶりに気持ちの良いサーマルでした。明日も期待して、セールをたたむ。
6月25日村櫛
13時過ぎから南東の風。
村櫛南海面で7.1m2ジャスト、久しぶりに気持ち良くプレーニングできた。
松原君7.5m2プロアムで同じタイミングでゲティングアウトし南海面へ。今日は水深も十分ありインの不安定な風をクリアーすれば即完プレ。
気持ちよく完プレしていてふと気がつくと、松原君が見当たらない。上ったり下ったりしながら探してみるが見当たらない。「どこへいったんだ?」
そんな折、ブリーズの衆らが中之郷の方まで下って行くのが見えた。その遥か下にプロアムらしきセールが見えた。「な、何であんなとこまで!」
取りあえずそこまで下ってみた。やっぱり松原君だった。どこかトラブルでこんなところまで下ってきたのか心配だったのでしばらく併走してセーリ
ング、特にトラブルの感じはない「じゃ、なんで?」、スタボーで村櫛の方に向かう。見る見る間に松原君が離れて下の方に、「おいおいそっちじゃな
いよ」。全然上れてない。何回やっても同じラインをトレースしている。サイドオフになっているけどそんなにきつい状態じゃない。徐々に少しずつ上
って来ているみたいだ。一安心。後から聞いたら彼曰く「上り方を忘れた」そうである、情けな~。
一安心したところでジャイブ練習再開、フルプレから一気にボードを蹴り込んで押さえ込み、セールをノーズ方向に突き出しながら引き込み、転半径
の小さなジャイブにトライしていた。何回やってもセールを返す時に失速。ボードの上でドタバタしてるみたい。なかなかジャイブは難しくて面白い。
少しずつ風が落ちって来て16:30頃ビーチに戻る。ボードセールを水洗いした後、いつものように今日の反省を兼ねたビールタイム。
久しぶりのプレーニングは本当に気持ちいがった。
来週もこんな感じになってくれると最高なんだけど、期待期待。
6月18日(日)村櫛
今日は曇りで吹かないだろうと思っていたのに昼頃から太陽が顔を出し始めた。
心なしか風もそよそよと吹き始めそうな雰囲気になってきた。
14:00から寺の用事が有ったのに”婆っちゃん”に代わってもらって13:30頃には村櫛へ到着。
平和荘の中にいると意外と風が入っている感じ。
遠目で見ると松原君、プロアム7.5m2RRD291のセットで出ている。けど全然走ってない。
早速、スーパーウウェポン のART9.6m2・B/H アップウインド 290のセットをセットアップ。
金曜日にRX17.1m2を張ってマストトップを交換した時、マストとエクステンションの間に砂をかんでしまっていたのを忘れていて近くにいた戸高
さんに力を貸してもらい引き抜いた。さすがに、サイボーグと言われるだけの事が有ると思った。
セット後出艇。本当にライとウインドだ。強引に数回プレーニングに持って行く。
梅雨の晴れ間だけに風は吹かない。早く梅雨が明けてくれないことには陸に上がったサカナになってしまう。
その後、9.6m2・アップウインドのセットを松原君に貸し様子を見る。始めての9.6m2を意外と上手く使いこなしている。辛うじてプレーニングしそう
名雰囲気までもって行けてる。後で感想を聞いたら「9.6m2のセールビニョーンて感じ」だそうな。
その後、風が全然上がらず9.6m2でいつものリーウォードからパワージャイブ、そして、ブームトウブームのタックの練習に終始した。
相変わらずなかなか決まらない。順風で早く練習したい。
6月16日(金)村櫛
今日は半日有給をとった。
昨日急に「明日休んで良いよ」と係長から言われた。天気が気になったが金曜日まで晴れると予報があったことを思い出してOKした。
昼から海に行けると思ったら午前中の仕事が調子良くはかどった。
昼飯を食べていつもの土曜日のように村櫛へ直行。
村櫛に着くと思ったより吹いていた。チョット迷った結果RX1の7.1m2を張った。始めRX1用のマストップが嵌まらず出艇するのに30分以上
かかってしまった。南西から南に振れながらでも7.1m2で完プレ。ジャスト・アンダーの状態が約一時間半、3時前には風が落ちてしまった。
RX1を始めて張ってみたけど、ダウンが少しあまかったようだ。
6月11日(日)
小雨で無風。陸に上がった河童になっちまった。梅雨真っ只中じゃしゃあんないか!
でも、雨は良いとしても少しぐらい風吹いてくれよ。頼むよほんと。
この分じゃ今週末もだめみたいだな。少しずつ天気予報良くなったくれると良いけど。
6月10日(土)
午前中仕事、昼から村櫛へ。
案の定風が無いので取りあえず9.6m2をセット。ブローを拾って4~5回どうにかプレーニング。
走りそうで走り出さない苛立たしさが残った。
仕方がないので9.6m2でフリースタイルの練習をした。
リーウォードサイドからパワージャイブ、そしてもうひとつ、リーウォードサイドでラフィングアップしてヘリコプター。なかなかうまくボードとセールの
コントロールが出来ない。道具がカスタムと9.6m2なのでクラッシュが怖かった。でも風が無い時でも十分大きなセールで楽しめる事が分ったけれど
セールアップで腰が痛くなった。腰痛には気をつけよう。
6月7日(水)
先週末は完全にはずれだったのに、月、火、水と先週末より吹いている。
今週末もなんかはずれみたい。このまま梅雨に入ってしまうかも。
6月4日(日)村櫛 
朝早くから雨戸ががたがたなる音で目がさめた。”ひょっとしたら今日はこのまま吹き上がるか?”期待しながらベッドから降りた。
8時過ぎから昨日穴を開けたワークスの修理、そしてソウルのステッカーの糊取り。結構きれいに取れた。9時半には村櫛に出発。
村櫛では浜名湖クリーン作戦が行われそろそろ片付けの状態になっていた。風は昨日より吹いてる(この時間帯は)。もう少し上がれば6.2m2か。
と思いつつ6.2m2を迷わずセット。と見ているうちに見る見るうちに凪モードに突入。玉さんが出艇していたので”どうだった”ときた答えがじぇんじぇんだめ。完全にかぜがどこかにいっちまった。6.2m2をセットした俺はなんだったんだ。松原君とウダウダ話をしていてインターネットの話になり、今から浜松に行くかと言うなり事に1人環状線で向かった。コンプ長島とコンプマートをはしごして、結局コンプマートでコードレスセットをゲット。
2週間ぐらい前からJP255フリースタイル、NP 00モデル ソウル6.2 、RX1 7.1m2そしてインターネットワイヤレスセットと大分散財してしまった。
今週から少し節約しないと歯止めがきかなくなってしまいそう。自重自重。
今週は散財の週、そしてはずれの週末でした。
6月3日(土)村櫛 
半日会社、昼一でISDNの話をNTT東海に聞きに行った。
その後村櫛へ。 今日はウインズに火曜日に押さえておいたNP”00モデルのソウル6.2m2を受け取る為に来たんだけど、風はほとんど無し、凪だ。
先客に松原君、藤井さんと玉さんの3人。早くもV8 6.5m2をセットしてあった。先週ばら沈してクラッシュしたセールだ。リペアの状態を確認する為に張っていたらしい。本当に見た目がどんどん変わって行くのである意味楽しみでは有るがだんだん異様な感じになってきている。
取りあえずウインズに行きソウル6.2m2をゲット。風が少し上がってきてるような気がして8.3m2アップウインドで出艇。走りそうで走らず。
ボード360やヘリタック、リーワードにトライ。セールがデカイのとカムの返りがきつくセールの返しが分らん?沈してセールを頭で返そうとしたら
”パキ”と厭な音がしてセールが破れた!4時半に上がり着がえ後、ソウル6.2m2を試し張り。ダウン、アウト強めに引いてガゼを入れて見る。
見た目よりパワーがある感じ。明日が楽しみ。明日はフリースタイルとスラローム両方楽しみたいね。RX1 7.0m2が来るし楽しみがまたひとつ増える。
ところが帰り、6時を過ぎていたのでチョット急いでたらボードを固定するのを忘れた。信号で右にきつめに曲がったら”ガタン”とデカイ音がして振り返るとボードが左に飛んでいた。止まってボードを確認すると2ヶ所破損していた。ボードの固定を忘れるなんて俺はバカか!と思いつつ、またリペアか、と内心がっくり。なんかついてない。あ~あ。
5月28日(日)村櫛海水浴場
10時半頃現着、風吹き始めでまだ安定せず。
今日はウインズ主催のフリースタイルのコンテストがある為、ウインズの駐車場は一杯にになっている。
平和荘の駐車場はがらがらで自分が一番のり。朝5時前から目を覚ましていたせいで村櫛に着いてから眠気がぶり返してきた。美鈴の方に行ってみると石橋君が岐阜の夫婦と話をしていた。きょうはまだまだ風が上がるだろうと話しながら海面を見るとウインズの守屋さんたちがフリースタイルのデモンストレーションを繰り返していた。その後散々なやんだあげくノースの5.0m2をセットし、ボードはJP255フリースタイル、今日が初乗りで感じをつかみたかった為のトライだったが2時間踏ん張ってみたけど風が合わず、7.0m2・275のセットに交換。藻が多くウィードフィンで出たもののスケグが抜ける抜ける、踏ん張りが利かない。その後セットをJPに戻しブローを捕まえてプレーニング、ジャンプ、ジャンプ。セールのマッチングが悪いのか?いまいちおかしい。ストラップやジョイント位置、セールセッティングまだ詰めてないから仕方ないか。   
16時過ぎにセイリングアウトし、セール・ボードの水洗い待ちしていると、松原君が”もう一度行ってきま~す”と横を通って行く後姿に”最後にけちが付きやすいから気おつけろ”と声を掛けて送り出してほんの10分も経たないうちに戻ってきて”スケグヒットで飛ばされ、セール破いた”と戻ってきた。見るとトップの部分がひどく破れていた。自分も10年前位にスケグヒットで右肩の3腱を痛めたことがあったので直ぐに体は大丈夫か聞いたところ、結構痛かったけど大丈夫とのこと、一安心。道具を洗いシャワーを浴び着替えてから平和荘で松原君と今日の慰労と反省会のビールプレー。最近このビールプレーは甘えっぱなしでご馳走になっている。”今日の反省、時間の経過とともに潮は動いている。さっき通れたから今も通れるとは限らない。”
松原君にM6 6.5m2をやる事にした。本人は借りるといってるけど。
フリースタイルセール早くチョイスしなくちゃ。6.2m2。
今日は吹いた割にストレスが溜まった感じで終了。
5月3日(水)
ゴールデンウィークに入ってやっとメイストームが吹いてくれた。
4月の29日から30,1,2と吹かず、待ちぼうけを食わされた状態でイライラしていたのがついに解消。
今日から本当のゴールデンウィークが始まった感じだ。
きのうの夜に強めの雨が降っていたので吹くとは思っていたけど、14時過ぎから爆風。10時前に村
櫛に到着して見ると電線が鳴り出していた。若干アンダーのような気がしたが迷いつつ5.9m2をセッ
ト。B/H 275に28cmのフィンをセットして調子を見る。風が少しアンダーのせいか、抜けるような気
がする。今日もゴンドウが多い。まだウィードフィンを調整していないので我慢して乗ることにし
た。少し経ってフィンを34cmに変更した。30分くらい乗ってなんかフィンを引きずる感じがする為
またまた28cmに交換。ジャンプしたりジャイブしたりして楽しんでいるとき、レイルを波に食われ
沈。ウォーターを切ろうとして頭ごと水の中に沈み込んでセールを持ち上げているとなかなか水が
抜けない。変だと思ってボードを見ると、ボードがない!え~!5~6m岸よりに流れていた。一瞬何
がなんだか判らなかった。ふっと我に返ってジョイントのラバーが切れたなと思いセールのジョイ
ント部を見るとジョイント下部のボルトから下がない。岸に戻りよく見るとラバーのメネジとボル
トのネジの山が無くなって抜けていたいた。wins171でラバーとボルトを買い、工具を借りて組みな
おして再度出艇。14頃になりガスティーな状態ながらオーバーセールの時間が少しずつ長くなった
ような気がしていた。ボードをシートレンド268に変更。バランス的には268に5.9m2は乗るはず、と
思っていたので試すことにした。いまいちボードが走らない。思いきって5.0m2を張る。5.0m2はラ
フセールでいまいちセッティングが解らない。取りあえず張って出艇。セティングがおかしい為パ
ワーポイントがふらつく感じ。アウトラインが弱いのか?ブームの1ノッチ伸ばして試してみる。さ
っきよりは良くなった感じ。だけどボードとのバランスが悪い感じがする。1度ビーチに戻って再度
アウトラインを引きなおしてみる。だいぶセールの状態はいい感じになってきた。これでジャンプと
ジャイブを攻めてみる。ハイジャ~プ、チョプジャ~プ、ノーマルレイルジャイブ、レイルをフルに
使った小回りジャイブ。徐々に足の太ももがつり始め、手の握力が落ちてきた。16時30分に上がり。
明日の天気予報では西の風がやや強くになっている。期待しよう。
4月23日(日)
8:30から9:40までつつみ会の廃品回収。その直後風が上がってきた。村櫛に着いたら4.5m2~5.9m2
のセイルサイズでガスティーな状態。悩んだ結果4.5m2をセット。しばしこれで楽しんでがガスティ
ーな状態でついに5.9m2を張りスラロームで出艇。ジャストオーバーでついつい色気を出して4.5m2
に変え出艇。しかし、風が軽くアンダーな状態。結局5.9m2+スラロームで楽しむ。
4月22日(土)
半日出勤後いつものように村櫛へ直行。13:00頃到着。風が有るような無いような、ガスガスの状態。
7.0を張りたい状況だが、4月16日に破いてしまったので迷いに迷って5.9m2をセット。
出艇が13:30頃で、出たわいいがガスガスで走れない。インサイドでバタバタしているうちブローを
捕まえてポートサイドで1回だけプレーニング。その後、陸に上がり風待ち。何回か出たり入ったり
しながら、「きょうはだめかな」と思い始めていたとき、沖合いからブローの影が入ってきた。
セッティングをアンダーセティングにしてある為ブローが入ると即トップスピードまで加速してく
れる。ほかの人は7.0m2とか8.0m2のセールでなんとかプレーニングしている。
自分が特別な走りをしている訳でもないのに。
4月16日(土)
B/H 275 のフィン34cmをマウイフィン28cmに変更。
今までフィンの交換だけでこんなに走りが変わるとは考えもしなかった。
フィンが短くなることで抵抗が減少して今までオーバーセールだったセールパワーをスピードに変換
できる感じ。スラロームの楽しみを再確認できた。
4月8日(土)
午前中はいつものように出勤。会社で昼飯を食べいざ村櫛へ。村櫛へ着いて海面を見ると4.5m25.0m2
位か?堤防を見てると時たま飛沫が飛んでくる。4.5m2のパターンか?しばし悩んで4.5m2をセット。
いざ出艇。見た目より風が軽い。海面を見ると結構吹いているように見える。でも全然走らない。
何じゃコリャ、騙された。アウトに出ると多少安定した風。1時間位ガスティな状態で何とか楽しむ。
ストレスが溜まり5.9m2を張り275B/Hワークスで出艇。3/25にハーネスラインを切って新しくしたブ
ームに合わせ調整した結果、1~2cm前に移動されてたのがいい結果になっていた。今までマストハン
ドがいつもパンパンになっていたが、調整後ブームハンドが疲れるようになったが、オーバーに強く
なっていた。
3月25日(土)
前日から今日は冬型になることは判っていたが10:30頃からガスティな状態が続き5.9から4.5の選択
に迷い、結局5.0と4.5をチョイスして取りあえず275バーレーワークスに5.0で12:00頃出艇。スラ板
だけどジャンプを楽しみ、その後、4.5にシートレンド268のセットで楽しむ。ガスティーな風の中
ジャンプ、ジャイブを十分に楽しむ。15:30過ぎ、ジャンプの後の着地に失敗しハーネスを掛けたま
ま前に飛ばせれ、その結果ラインを切ってしまった。これで今日は終了。また明日に期待。
3月24日(金)
会社を休み、扶美子13回忌をした。松井のじいじさんばあばさん、一くん一家、千恵子ちゃん一家、
姉ちゃん、早坂親子と家の子供2人総勢15人、会食は三弥杉で12:00から13:00の1時間で終わった。
暖かい一日でよかった。
3月18日
午前中休出、村櫛に着いたのが12時30分頃、今日はBREEZE2000年モデルの試乗会、新しいボードの
感触を楽しみに浜へ、ワクワクしながら。着替えを済ませてそそくさと試乗へ。
始めにバーレーのフリーライドのアメージング、乗り心地はいまいち、ボリュウが有り過ぎるのか?
夏場ならこれで楽しめるかも。
次はRTX。これは速い。6.2m2のノースセールWARPとのセットでブローが入るとグーンと加速する。
その後、自分の5.9m2をセットアップ、275で出廷。ジャスト、オーバーで最高。
8.3m2でアップウインドかな?なんて思っていたからラッキーな感じでセイリングできた。
3月17日
昨日の晩からおもでゴーゴー風が唸り声を上げている。朝になっても風がおさまらない。
3月16日
今日はグリップの剥離が完了したので新しいグリップを接着した。前日パイプの径に合わせてソフ
トグリップを切断していたがこれがチョンボ、貼り付けてみたら切り過ぎで隙間が出来てしまった。
大チョ~ンボ!取りあえずこのまま接着して後日隙間をもう一度補正接着することにした。
3月15日
残りのブーム一本のボンドカスの除去を会社で実施。
3月14日
先週ウインズ171に頼んであったソフトグリップが12日日曜日に来たので昨日からブームの古い
グリップを剥がしに掛った。
まずは、大雑把にグリップを剥がし会社でバフで取れるかトライしてみた。その結果、バフで剥離
するとアルミパイプにグリップかすが残りNG。工務に行ってクッパ(剥離用のへら)で削り落とす
ことにした。昼休みの約20分でだいたいはくり完了。残業1時間、QC約1時間、その後30分掛けて
シンナーでアルミパイプの表面に残ったボンドを吹き取る。
だいたいグリップの剥離はこのやり方でOK。家で残りの1本を剥離する予定だ。
3月12日
カゼの吹き始めが14時30分過ぎで、そよそよからドカンと来てその後スカンと落ちてしまった。
プレーニングを楽しめたのが約2時間。8.3m2で2~3往復してオーバー、5.9m2にチェンジして完プレ。
日が長くなったせいで17時過ぎまで楽しめた。
3/4(土)
車の1月点検。異常無し。
今日は雨だったのでゆっくりと点検に行けた。

今まで金を使わないように、いや、使えないように思っていた。
なんだか馬鹿らしく思えて気が滅入ってしまった。
車を思い切って買って良かったと思った。
’00 2/20(日)
先週、車が来て、その日はラルゴのラックを組んで海に行った。
基本的レイアウトはそのままにして、新しいラックを考えることにした。
車の後部はとにかく広い。
まずは、右半分にラックを組み、左に小物を入れるケースを置く。
古いラックをバラシて、とりあえず右側後部の窓のバーにパイプを固定し
左側の支柱を立てずにくんでみたが、やはり不安定で心もとない感じ。
とにかく、ラックの足がしっかりと車体についている状態にして、ラック
の固定を窓のバーに縛り付けた。ボード3枚、セール8枚、マスト5本、ブーム
3本、このうちブームの収納が問題だ。今まではラックの一番上に入れてたが、
入れるときに入れずらかった。もっと別の収納方法を考えることにした。
とりあえず、3段を組んで見る。ボードの厚みを考えてバーの感覚を調整し
セールとマストの収納位置を確認しながらブームの入りそうな場所を探した。
その結果、ボードを載せる2段目のバーを延ばしてこれに引っ掛けることにした。
後は小物の置き場所、収納の方法を考えること。
ラルゴから取った座席もだいたい置き場所も決まった。
今日、小物を入れるケースを探しに行く。

小物ケースは高さ23cm、奥行き74cmwを2個チョイス。1個はエクステンション、ジョイントの
リグパーツ。もう1個はジョウカバー、アップホールライン、ブーツ、グローブ、ハーネスを
格納した。

家で昼飯を食べてから村櫛へ向かった。途中競艇場から浜名湖駅伝に巻き込まれ現地に着い
たのが13.20頃でちょうど風が上がってきたところだった。ラックの最終固定が気になって
いたので窓のバーにメタルジョイントで固定を試みた。だが、強風の誘惑が強く、固定を断念、
4.5を早速セットし早速舟艇、セールセット時に松原くんが休憩に上がって来ていたので話をし
ながらのセッティングだった。話はジャイブウンチク。
ビーチスタートから即ジャンプ。風速はセールに対してジャスト、アウトに向かう。
左海面の浅瀬でジャイブ、ジャンプを交えながら右海面に向かう。途中に右海面で松原君が見えた。
先ほどのジャイブウンチクのデモンストレーションを松原君の前で実行。3回ほどジャイブを繰
り返し松原君のところまで行った。なかなか口で説明しても判らないと思い実践して見せたけど
やはりいまいち理解できなかった。ジャイブは何回も何回もトライして身体に覚えさせる以外に
方法が無いように思える。がんばって。
 
00'01/30
久しぶりに楽しかった。
また、3月19日楽しみです。
魚住
2000/01/16
今まで人生に関して深く考えてみたことが無かった。
仕事的にも、そんなに責任があるわけでもなく、与えられたことをこなすだけ。
休みで風が無ければやることも無くぶらぶらしているし。かといって特別やりたい事がある訳
でもない。その訳。今考えていることは自分の人生の目的、何なんだろうか?この10年はウインドが
気持ちの逃げ所だったけど、何か違う気がする。やはり俺も男って事かな。


自分はハンサム、いい男と内心思っていた。いつも誰かに見られてると思ってたけど、自分の思い上
がりだったようだ。自分が思っているほど回りは気にしちゃ居ない。自分が何物かいろいろと試して
みたい。外観とか、行動とか。
俺はただ単に根暗なすけべおやじかも。心のどこかで女を求めてるだけかも?SEXへの欲望は絶えが
たいものがある。年をとるほど焦りが首を持ち上げてくる。この先1人になったら、と考えると不安
が募る。50が過ぎ60,70と歳を重ね、体が動かなくなってくると気力も落ちてくるきがする。
99'12月26日
今日から年末年始の長い休みに入った。
先週の土曜日に右足を痛めて少し不安があった。
10時頃に村櫛に着いた頃から風が上がり始め、4.5~5.0位のブローがはいりはじめた。
思っていたとおり、松原君が来ていた。彼は知り合いに村櫛の状況を説明していた。
知り合いは、松原君が琵琶湖で知り合った人だそうだ。
とりあえず出廷。右足に鈍痛を少し感じながら、右足をストラップに入れプレーニングモードに
入った。とりあえずジャイブ。ポートで走りながら右足の状態を確認して行った。その直後、目
の前にいい波が! 無意識のうちに波にあわせボードを蹴り込んでいた。ジャンプ!飛んだ瞬間
は”ヒャッホー”。いつものように飛行に入ったが、着水の衝撃が頭の片隅にチラッと浮かんだ。
着水の瞬間は躊躇せず、両足でバランスをとってランディング。右足は痛みはあるが耐えれる程
度だ。万一を考え、30分位を目途にセイリングを始めた。
出廷11:00、上がり14:55。セーリングを終了して道具をかたずけてると、右足のひざががくがく
して痛みが走った。足の痛みをカバーしたためと考える。
とにかく、寒い。
99'11/27 (土)
昨日からばっちゃんはディズニーランドに旅行中。もうじき帰ってくると思う。

昨日から寒気が入ってきて、一晩強い風が吹いていたけど朝になるとけっこう風おちていた。
午前中仕事をして、会社で昼飯を食べてそれから海へ。
村櫛ではガスティな状態でセールサイズは7.0くらい。
先週シィートレンド282をクラッシュして使えないので、シィートレンド268にZ1の5.9をチョイス。
はじめ、スタートするときはアンダー。3回位スタートやり直し、何とかスタート。ブローを捕ま
えてダッシュ。2~3本走った後、セイルのアウトをワンノッチ緩めアンダーセッティングに変え再
スタート。ブローを拾いながらチョップな波を拾いジャンプ。1時間位セティングを調整しながら
セイリング。のち、ジャストから若干オーバーになり気持ち良くセイリングできた。
明日は今日より強めの風が吹きそうだ。期待している。

ジャンプがおかしい?
ポート側は今までどうりジャンプできるのに、スターポート側はラフし過ぎて背中から落ちてしまう。
原因はセールの引き込みすぎみたい。若しくは、ボードとセールのマッチングが悪いせいか?
 
 

|

« 思いがけない風 | Main | 4月13日(水)半休ライド »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66526/3676687

Listed below are links to weblogs that reference '99~'01 過去の日記:

« 思いがけない風 | Main | 4月13日(水)半休ライド »