« '08.10.05 秋祭り 2日目(熱田神社 本祭り)昼の部 パート2 | Main | '09.09.15 秋祭りの練習が始まった »

October 18, 2008

'08.10.05 秋祭り 2日目(八幡神社 宵祭り)夜の部

雨も本降りにはならずパラパラシットリ位ですんでいた。

18時に公会堂を出て促進住宅の中を回り、遠鉄住宅前を通過し防災倉庫を経て妙立寺の裏を抜け公会堂へ。

公会堂に着く前から雨が結構強くなり手踊り太鼓を屋台小屋と大太鼓を使って叩いていた。

このとき今まで興味をしめさなかった祭進会の人たちが次々と太鼓を打ちたがって来た。

意外とリズム感が良くて少し練習すればいけそうな人が数人居たね。

貴重な発見でした。

手踊りも終わり20時から八幡神社に出発。

雨がそぼ降る中、中高生も元気良く太鼓や囃子声を張り上げて盛り上がっていた。

八幡神社に着くと神事の時間に合わせて奉納太鼓が行われるが、それまでの暫しの時間早弾きで気勢を上げる。

奉納太鼓直前にトラブルが、奉納用の大バチが無い、直ぐに公会堂に走って言って取って来た。

その後今度は小太鼓奏者が居ない。

緊張の為か雨の為か分からないが急にもようして近所の家に行ってしまったようだ。

ま、時間にはギリギリ間に合ったけど、ハラハラしましたね。
でも、奉納太鼓は最高でした。

奉納が終わって八幡神社に参拝、会長の動きに合わせて2礼2拍手1礼。

参拝の後は公会堂に向けて村中で最後のお囃子。

今年も家の前で親子、親子孫の2代3代の大太鼓の打ち比べが多く見ることが出来た。

これからも長くこんな感じが続くと良いですね。

公会堂に戻り最後の最後、祭りが終わるのを惜しむようにみんな力いっぱい太鼓を叩いていた。

21時半、屋台を小屋に仕舞う。

名残惜しくも今年の祭りもこれで終わりとなった。

その後、今年の会長、副会長、会計、奉納大太鼓、小太鼓、笛ギリ、馬乗り様と次々と胴上げされていた。

会長号令の元、公会堂の中に入り歓談しつつうどんをご馳走になった。

毎年最後にうどんでしめているがこれが冷えた体には一番のご馳走なんだね。

23時過ぎに公会堂を後にする時いきなりの本降り、ほんの少し前まで小康状態になってた雨が結構な降りになっていて家に着くまでに全身ビショ濡れになってしまった。

屋台を引き回してる間降らなくてほんとに良かった。

|

« '08.10.05 秋祭り 2日目(熱田神社 本祭り)昼の部 パート2 | Main | '09.09.15 秋祭りの練習が始まった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference '08.10.05 秋祭り 2日目(八幡神社 宵祭り)夜の部:

« '08.10.05 秋祭り 2日目(熱田神社 本祭り)昼の部 パート2 | Main | '09.09.15 秋祭りの練習が始まった »